キムラ緑子が舞台で20代役 共演の渡辺えりは不満顔で「うらやましい」

キムラ緑子が舞台で20代役 共演の渡辺えりは不満顔で「うらやましい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/13
No image

会見を行ったキムラ緑子(右)と渡辺えり=大阪市内

女優のキムラ緑子(56)が13日、大阪市内で舞台「喜劇 有頂天一座」(2月16日~23日、大阪松竹座)の取材会を行い、劇中で20代の役柄を演じることに「まだ実感できていないが、そういう役をやらせてもらえるのも最初で最後。すごい楽しいです」と笑顔を見せた。

当初は若手女優役とあって10代を演じることも検討したというが断念。キムラは稽古の中で、20代まで年齢が上がったと明かし、「演じる上で気持ちが大事なので、心の底から純粋に演じたい」と意気込みを語った。

一方、共に取材会に参加した女優の渡辺えり(63)は「緑子ちゃんがうらやましい」と不満顔。「私は座長役で落ちぶれて、地味な役ですよ」と語ると、「私はまだ若いと思っている。手相を見てもらったら16歳と言われました。緑子ちゃんの役をやりたい」と続けて笑いを誘った。

同舞台は渡辺とキムラがコンビを組み2015年に上演された「喜劇 有頂天旅館」に続く有頂天シリーズ第2弾。「-一座」では女剣劇一座で繰り広げられる、座長の座を巡る壮絶な“女いくさ”を描く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本田翼、波瑠...裏話暴露で炎上した女優4人! 「一体何様?」「度を過ぎた暴露で品がない」
高畑裕太の現在の容姿や職業が判明、想像の斜め上だった! 芸能界復帰を画策するも“ママ離れ”はまだまだ先か!?
ちびまる子、賛同者続出した「永沢くんのド正論」
ハル・ベリー、“ノーパン”シースルードレスでお堅い授賞式に登場! ドレス越しの盛りマンに世界が興奮
小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加