最新ランキングをチェックしよう
スマホ版「どうぶつの森」、課金の9割は日本 1DL当たりの額も突出

スマホ版「どうぶつの森」、課金の9割は日本 1DL当たりの額も突出

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/12/02

任天堂が11月21日にグローバルで配信開始したスマートフォンゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ」(iOS/Android)で、公開から9日間の総課金収益のうち、86%と9割近くを日本のプレイヤーが占めていることが明らかになった。1ダウンロード当たりの課金額も、日本のユーザーが突出している。米調査会社Sensor Towerが発表した。
任天堂が公開した3アプリの公開9日間の総課金収益(Sens

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「世界で1枚しかない激レア遊戯王カードが日本で4500万円で売られている」と海外で話題に
さまぁ~ずも太鼓判!大野雄大のド天然発言にバラエティー適正あり?
“別れの物語”をテーマに「ファイナルファンタジー」の30年の歴史を振り返る展覧会がスタート
俺的ゲーム速報管理人「結婚」へ。ツイッター凍結は身の安全の為
ブリューゲル一族の画業をたどる 東京都台東区・東京都美術館2018年1月23日~4月1日

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加