土居美咲 死闘の末に全豪敗退

土居美咲 死闘の末に全豪敗退

  • tennis365
  • 更新日:2020/01/21
No image

土居美咲 : 画像提供 tennis365.net

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は21日、女子シングルス1回戦が行われ、世界ランク82位の土居美咲は同173位のH・ダート(イギリス)に6-2, 4-6, 6-7 (6-10)の逆転で敗れ、惜しくも2013年以来7年ぶり2度目の2回戦進出とはならなかった。

<YouTube>嵐が大好き【土居美咲】 フェデラーとの2ショット秘話、ラケットバッグの中身を公開

<YouTube>引退よぎった【土居美咲】どん底からの復活を告白。資金面の大赤字、連日の涙を経験

この日、土居は第1ゲームでブレークを許すも、第3ゲームから6ゲーム連取の猛攻で第1セットを先取。第2セットはゲームカウント2−0とリードしたが、挽回を許してセットカウント1−1に追いつかれる。

ファイナルセット、両者一進一退の攻防から土居は第12ゲームでダートに握られた2本のマッチポイントをしのぐ粘りを見せたが、2時間30分を超える死闘の末に力尽きた。

勝利したダートは2回戦で第4シードのS・ハレプ(ルーマニア)と対戦する。ハレプは1回戦で世界ランク49位のJ・ブレイディ(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

その他の日本勢では、2連覇を狙う第3シードの大坂なおみと世界ランク103位の日比野菜緒が2回戦へ進出した。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ウィルス影響 中国がデ杯欠場
ティームがフェデラー抜きまであと2勝に迫る
西岡 準々決勝は18歳ナカシマ
スペインの若き才能のプレースタイルは、ナダルではなくフェデラー寄り
快勝で8強へ 連覇へ前進
  • このエントリーをはてなブックマークに追加