燕・真中監督、結婚した杉浦にエール「守るものが増えれば...」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/01/12

ヤクルト・真中満監督(46)が11日、神宮クラブハウスを訪れ、元「モーニング娘。」のメンバーでテレビ東京の紺野あさ美アナウンサー(29)と結婚した杉浦稔大投手(24)に発奮を促した。

「嫁さんをもらったことで意識が変わり、力を発揮してくれたら。奥さんのサポートも大きい」

杉浦は2014年にドラフト1位で入団したが、度重なる故障もあって通算成績は6勝7敗、防御率5・00。背番号は「18」から「58」に変更された。現在は米ロサンゼルスで米大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手(35)と合同自主トレ中だ。

昨年は西浦、風張、岩橋と20代半ばの選手が次々に結婚。真中監督は「早く家庭を持って守るものが増えれば、力が発揮できる」と奮起に期待した。(吉村大佑)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元竜戦士が漏らした本音「とにかく暗いな...」 “応援したくなるチーム”とは
「ピタゴラス勝率」って何? 指標で見る直近5年のパ・リーグ6球団の成績は
失格処分が3月に解除、高木京介の巨人復帰は? プロ野球記録を継続中の投手が球界から消えるのか...
なぜ投手に故障が多いのか MLB屈指の剛腕が考える「指導法の問題点」とは
西武ドラ6田村 小さな頭脳派が選んだ道「東大に行けたとしても後悔する」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加