「恐怖の報酬」オリジナル&リメイク版をイッキ見!“完全版”公開記念オールナイト上映決定

「恐怖の報酬」オリジナル&リメイク版をイッキ見!“完全版”公開記念オールナイト上映決定

  • 映画.com
  • 更新日:2018/11/07
No image

「恐怖の報酬 オリジナル完全版」など3本を上映 (C)MCMLXXVII by FILM PROPERTIES INTERNATIONAL N.V. All rights reserved.

エクソシスト」などで知られる巨匠ウィリアム・フリードキン監督が、1977年に手がけた名作を自ら復活させた「恐怖の報酬 オリジナル完全版」の公開を記念し、11月23日に東京・シネマート新宿で本作を含めた3本を上映するオールナイトイベントの開催が決定した。

「恐怖の報酬 オリジナル完全版」は、南米奥地で発生した大火災を消火するため、1万ドルの報酬と引き換えに、一触即発の消火用ニトログリセリン運搬を引き受けた4人の男たちの命運を描く。1978年に日本公開された当時は、フリードキン監督に無断で約30分カットされた短縮版だったが、今回はフリードキン監督自ら監修した4Kデジタル・リマスター、上映時間約121分のオリジナル完全版として日本初公開される。

「衝撃の3本オールナイト上映」と題されたイベントでは、フリードキン監督初期の代表作にして、第44回アカデミー賞作品賞、監督賞ほか5部門に輝いた「フレンチ・コネクション」、フリードキン監督が敬愛するアンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督によるリメイク元「恐怖の報酬」、そしてフリードキン監督が再映画化した「恐怖の報酬 オリジナル完全版」の3本を上映。名作を迫力あるスクリーンで楽しめる。

「恐怖の報酬 オリジナル完全版」は、11月24日から全国順次公開。オールナイトイベントは、11月23日午後11時から24日午前5時30分まで上映され、鑑賞料金は3200円(税込み)。チケットは劇場のオンラインチケット予約サービス、劇場窓口で販売中。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
疎遠だった父と糖尿病の息子の物語、監督が独立系映画ならではの苦労を明かす
「進撃の巨人」原作者・諫山創に密着!物語の最終コマも明らかに...「情熱大陸」
ゲゲゲ妖怪が日本画にしっくり馴染んでる!いにしえの絵師と「ゲゲゲの鬼太郎」のコラボが秀逸
ドラマ『今日から俺は!!』の清野菜名は超肉体派!? 映画で濡れ場も披露ずみ
YouTubeが無料で「ターミネーター」など100本近くのハリウッド映画を広告付きで公開中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加