あらゆる魚、さばきます!サバやアジからスッポン、貝まで。魚のさばき方が網羅された「日本さばけるプロジェクト」

あらゆる魚、さばきます!サバやアジからスッポン、貝まで。魚のさばき方が網羅された「日本さばけるプロジェクト」

  • カラパイア
  • 更新日:2017/12/07
No image

日本の食文化と魚は密接に関係している。寿司に刺身に焼魚、煮魚、天ぷらなど、魚は日本人の食生活に欠かせないたんぱく源だ。

とはいえスーパーで切り身が買えるこのご時世、自分で魚をさばいて食べるという機会は、よほど魚好きな人でない限りあまりないだろう。

だが魚は、牛や豚と違い自分でさばくことは可能なのだ。もし自分で魚をさばけたら、もっと料理のレパートリーが広がるし、その命を頂くことに感謝することもできる。

魚はその種類によってさばき方も違う。「日本さばけるプロジェクト」ではほとんどの魚のさばき方が紹介されているので必見だ。

魚の種類に応じて現在82種の動画を公開中!

鯖(さば)のさばき方 - How to filet Mackerel -|日本さばけるプロジェクト

「日本さばけるプロジェクト」は、魚をさばくことを通してもっと魚に触れ、魚を味わいたくなるような食のムーブメントを切り開こう!というプロジェクトのようだ。

公式サイト内にて「さばけるチャンネル」として、服部栄養専門学校の日本料理講師・西澤辰男氏の監修による動画が公開されているのだがその数現在82本。

No image
No image

サバやアジ、イワシなど定番の魚からナマズ、スッポンまで、さまざまな魚のさばき方を丁寧に紹介。

包丁の持ち方や包丁の種類、刺身の選び方と盛り方、アジの鮮度の見分け方・・・などなどさばく系以外の動画もあって大充実のお役立ちサイトとなっている。

No image
No image

さらに、動画だけでなく写真で順を追ってさばき方が紹介されていたり、それぞれにワンポイントアドバイスが載っていたりする。

No image
No image

魚のさばき方以外にも料理のレシピも紹介

公式サイト以外にYouTubeにもチャンネルが開設されているんだけれどもそちらはさらにさらに欲張りなことになっている。

公式サイトの動画に加え、寿司の太巻きのやり方や寿司の本手返しのやり方、あら汁の作り方、刺し身の引き方なども紹介されているのだ。

ここまでくると魚と関わらずにはいられない感じだし、さばく予定がないだとかなんだとかつべこべいってられない雰囲気漂うな。

とにかくいざというときのお助けサイトのひとつとして覚えておくといいことがあったりするのかもしれない。

刺身の選び方と盛り方 - How to choose and assort of fresh sashimi -|日本さばけるプロジェクト

鯵(あじ)の鮮度の見分け方 - How to distinguish freshness of Horse Mackerel -|日本さばけるプロジェクト

天ぷらの揚げ方 - How to Fried Tempura -|日本さばけるプロジェクト

via:YouTube/日本さばけるプロジェクトなど / translated by usagi / edited by parumo

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
さぼリーマンからあんどーなつまで、思わず物語よりスイーツにくぎ付けになってしまったドラマ
新年の福袋は「体験型」「インスタ映え」 そごう千葉店
植物がすくすく育つコーヒー豆からできた肥料
焼肉のサッと焼きはNG? プロにきいためちゃウマな焼き方
大きいシュトーレンは食べきれない人へ!成城石井のプチサイズなら切る手間もナシ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加