戸田恵梨香『スカーレット』視聴率大台割れも......窪田正孝主演『エール』、“異例のスタート”で前作超えの好発進!

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2020/03/31

3月28日に最終回を迎えたNHK連続テレビ小説『スカーレット』の全話平均視聴率が、19.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。朝ドラ期間平均が20%の大台を割るのは、2015年前期に放送された『まれ』の19.4%以来、9作ぶりとなる。
 同ドラマは信楽焼で知られる滋賀県信楽を舞台に、戸田恵梨香演じるヒロインの女性陶芸家・川原喜美子の半生を描いたもの。家族との何気ない日常

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加