暁星高校生徒切り付け 両親が学校に複数回相談

暁星高校生徒切り付け 両親が学校に複数回相談

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

東京・千代田区の暁星高校で男子生徒が同級生らをナイフで切り付けるなどした事件で、男子生徒の両親が友達付き合いなどについて学校に複数回、相談していたことが分かりました。

17日正午すぎ、私立暁星高校で、高校1年の男子生徒(16)が自習中に他の男子生徒と口論になり、ナイフで同級生2人と男性教師(49)を切り付け、現行犯逮捕されました。その後の学校への取材で、男子生徒の両親が友達付き合いなどについて、中学3年生の頃から3回ほど学校に相談していたことが分かりました。学校側は、男子生徒本人とも話しをしたということです。取り調べに対し、「からかわれてカッとなって刺した」と話していて、警視庁は犯行に至った経緯などを調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三反園・鹿児島知事判断示さぬまま 川内1号機運転再開 反原発派「言い訳ばかり」
ソロモン諸島でM8.0の地震
ウェザーニュース
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
暴行死「もう一人の孫の方がかわいかった」
発覚恐れ救急車を呼ばず 千葉大医学部“集団強姦”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加