FA森福、巨人決定的!表明秒読み「近々お話しさせてもらいます」

FA森福、巨人決定的!表明秒読み「近々お話しさせてもらいます」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

ソフトバンクから国内フリーエージェント(FA)宣言をした中継ぎ左腕、森福允彦投手(30)が30日、福岡・朝倉市で取材に応じ、去就の決断について「もう少しじゃないか。あとは僕が答えを出すだけ。近々お話しさせてもらいます」と述べ、数日中にも意向を表明する考えを示した。関係者によると、交渉している巨人への移籍が決定的になっている。

今季、2年ぶりに50試合登板を果たした森福は、11月4日にFA権を行使。同11日に巨人との交渉で複数年契約の提示を受け「(条件としては)しっかりしたものをもらった」と話していた。ソフトバンクも複数年契約を示し、残留を希望している。

巨人は前日29日にFA移籍を表明したDeNA・山口の争奪戦も中日と繰り広げている。斎藤2軍監督の「殿堂入りパーティー」後に取材に応じた老川オーナーは、「(補強は)大詰めにきているだろうから、こちらが希望するような線でまとまってくれることを、強く期待している」と語った。

★テレビを獲得

この日森福は、ソフトバンク選手会の納会ゴルフに参加した。成績はグロス93、ネット76.2の24位で、長谷川の背番号にちなんだ「選手会長賞」を獲得。目玉賞品の49型テレビを受け取ると、会場は爆笑の渦に。別れが迫った仲間との交流を楽しんだ。

森福 允彦(もりふく・まさひこ)

1986(昭和61)年7月29日生まれ、30歳。愛知県出身。豊川高からシダックスを経て2007年大学生・社会人ドラフト4巡目でソフトバンク入団。11年から4年連続で50試合以上に登板するなど救援として活躍。今季成績は50試合に登板し、2勝1敗、防御率2・00。通算成績は384試合に登板し、16勝14敗18S、防御率2・45。13年第3回WBC日本代表。1メートル72、66キロ。左投げ左打ち。独身。今季年俸1億2000万円。背番号19。

No image

ソフトバンクからFA宣言をした森福允彦

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリックス...サクラチル FA陽から断りメール届く
FA史に残る嫌われ者!? 巨人移籍のDeNA山口に「出て行ってよかった」の大合唱
トリプルスリーの通過点20-20達成者は?
岸明日香×安枝瞳×青山ひかる×桜井奈津のラウンドガールにノックアウト
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加