【特集】『FGO』開始2ヶ月で「姫路城大決戦」をクリアできるのか? ストーリーやミッション、メカエリチャン強化の進行度は果たして...

【特集】『FGO』開始2ヶ月で「姫路城大決戦」をクリアできるのか? ストーリーやミッション、メカエリチャン強化の進行度は果たして...

  • インサイド
  • 更新日:2017/11/13
No image

【特集】『FGO』開始2ヶ月で「姫路城大決戦」をクリアできるのか? ストーリーやミッション、メカエリチャン強化の進行度は果たして…

もっと画像を見る

No image

『Fate』シリーズに名を連ね、多彩なサーヴァントを率いて戦いに臨むiOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)。これまでリリースされたゲームや小説、アニメなどで活躍する英霊たちが参戦し、本作ならではのキャラクターも数多く登場します。

また、『Fate』シリーズの生みの親である奈須きのこ氏も、本作のシナリオに参加。そのため、シリーズファンにとっても見逃せない一作として注目を集め、サービスが3年目に突入した今現在も高い人気を誇るほど。

2年以上にわたって展開されているため、プレイヤー層も拡がりを見せています。最初期から続けている方、1000万DL記念から始めたユーザー、ごく最近開始した人など、プレイ開始時期だけでも様々でしょう。

No image

かくいう筆者も、今年の8月末から始めたばかりの新米マスター。戦力に乏しくて「ネロ祭」を見送り、ストーリーを少しずつ進めてながら種火を集めてサーヴァントを強化。復刻ハロウィンで初めて本格的にイベント参戦し、なんとか「エリザベート・バートリー[ブレイブ]」をゲット。ただし宝具LVは2という悲しい結果に。プレイ開始から1ヶ月かつ筆者の腕前では、ここまでが限界でした。

No image

そして、10月25日からは「ハロウィン・ストライク! 魔のビルドクライマー/姫路城大決戦」がスタート! 「エリザベート・バートリー[ブレイブ]」をLV70にして態勢を整え(だが、宝具LV2)、またガチャで戦力も強化。今度は、プレイ開始から数えて2ヶ月での新イベント攻略に臨みました。果たして、「メカエリチャン」は手に入るのか。宝具LVは上げられるのか。100ミッションをコンプできるのか。プレイ開始2ヶ月の新米マスターがどこまで「姫路城大決戦」に立ち向かえたのか、そのリアルな道程をご覧ください。

なお、ストーリーの詳細などには触れておりませんが、本イベントのネタバレが含まれている箇所もあるので、あらかじめご注意ください。

◆まずはメインクエストクリア&メカエリチャンゲットを目指して

No image

ハロウィン三部作の完結編ということで、今回もエライ目に遭うエリザベート。その分(?)、本イベントでは特効がついており、「エリザベート・バートリー」や「[ブレイブ]」などが攻撃力アップ。火力に乏しい我がパーティは、彼女たちを軸にパーティを編成しました。

No image

とはいえ、剣エリちゃんでもLVは70。槍エリちゃんはLV40という有様なので、フレンドの強力なサーヴァントに全力で乗っかる形でバトルを連戦。時には、自前の剣エリちゃん+槍エリちゃんに加え、サポートの術エリちゃんも加え、アイドル三連星を組んだことも。そんな頼もしい先生たちの活躍で、メインクエストを一気に邁進しました! ……と言えるかと思いきや、期待通りに物事は運びません。

No image

メインクエストはストーリー性が強いだけあり、要所要所でフレンドのサーヴァントが制限され、話の展開として共に行動しているNPCサーヴァントのみ選択可能という事態に。その時加わる彼らも決して弱いわけではありませんが、LV90もずらりと並んでいるサポートサーヴァントと比べると、頼もしさの点ではどうしても劣ります。そのため、戦闘で手こずる場面もしばしばありました。もちろん、ウチのパーティが一番頼もしくないのが元凶なんですけども!

特に「第九節 拗ねるパトラ」では、立ちはだかるクレオパトラに宝具を叩き込んだものの、うっかり見逃していた“無敵”に阻まれ完全回避。さらに「暁の時を終える蛇よ、此処に」を対策もなく食らってしまって前衛が全滅という事態に。後衛でなんとか立て直したものの、実に際どい勝利でした。

No image

また、メインクエストを進めるためにこなしていたミッションのひとつでは、「アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]」以外が全滅という憂き目に遭ったことも。残ったアサシン一人を前に、槍オルタのHPは3,400台。NPは96%と宝具発動にも一歩及ばず、苦しい状態でした。幸い、単騎ゆえのブレイブチェインによるエクストラアタックで、なんとか敵の体力を削りきって勝利。いやもう、心臓に悪い戦いばかりでした……。

この調子だと、最終節やその先が思いやられると感じていましたし、決して楽勝などではありませんでしたが、HPゲージを何度も削って辛くも勝利できました。サポート枠で登場したメカエリチャンが、想像を超える頼もしさを発揮してくれたおかげです。

No image

「メカエリチャン選択権獲得クエスト」も、メカエリチャンおよびメカエリチャンII号機の活躍あって、なんとかクリア。こうしてイベント配布サーヴァントは、無事にゲットできました! どちらの“メカエリチャン”にするかは悩みもので、メタリックなII号機も魅力的でしたが、長らく共に歩んだベーシックカラーなプロトタイプをチョイスし、最低限の目標をひとまず達成です。

No image

メカエリチャンはどこまで強化できたのか、そして 完全クリアは達成できたのか?

◆メカエリチャンの強化はどこまで!?「姫路城大決戦」コンプリートに挑む!

No image

仲間に加えたメカエリチャンを早速強化するものの、当然LVは40止まり。専用の再臨素材を手に入れなければなりませんし、宝具LVも上げたい。剣エリちゃん(宝具LV2)の悲劇を繰り返すわけにはいかないのです!

No image

まずは、「ドローン系」の敵を100体倒してひとつ目の再臨素材をゲットし、クエストを15回クリアして宝具LVもひとつ上昇。続いて、「チェイテピラミッド姫路城」の中央及び左側のクエストを制覇し、再臨および宝具が折り返し地点に。実に幸先のいいスタートです。

しかし、そう順調にはいきません。戦力が揃っている方ならあっさりと乗り越えたであろう「古井戸」のクリアが、まずは大きな壁でした。このクエストに登場する敵は、いずれも弓タイプ。しかし相性的に有効なランサーの手持ちは、槍オルタ(LV50)とエリザベート(LV40)のみ。火力で押し切るにはLVが不足しており、頼もしいメカエリチャンも相性の関係で不向きと、行き詰まり状態に追い込まれてしまいます。

No image

この窮地を打破する賢明な策はただひとつ。そう、頼もしいフレンドサーヴァントです! 揺るぎのない他力本願でLV100のエリザベートを借り受け、特効も加わった圧倒的な火力で殲滅していただきました。ありがとうありがとう!

情けない戦略ですが、フレンドの力が借りられるのも『FGO』を遊ぶポイントのひとつ。いつか手持ちのサーヴァントが成長した暁には、今度は誰かを手助けできる側に回れることでしょう。今回用意された100ミッションの報酬には様々な素材も揃っており、そのおかげでマーリンやヘラクレスの霊基再臨も可能に。「いつか」を少しでも近づけるべく、平行して育成も進めました。

No image

もっとも、一段階上げたらあっさりと次の素材で詰まりましたが!「いつか」はまだまだ遠そうです……。ともあれ、個人的難関だった「古井戸」も超え、「量産型メカエリチャン」60体打破も、ダブルメカエリチャンで無事達成。今回はとことんサポート頼りです。

No image

その後、メカエリチャンの絆レベルが3に上げ(るどころか、使い続けて本イベントだけで5まで達成)、他のミッションなどもこなして、ミッション90個をクリアして宝具LVがめでたく5に! 剣エリちゃん(宝具LV2)のリベンジを無事に成し遂げました。

さらに、「アーチャー」クラスのサーヴァントを倒し続け、専用再臨素材も全てゲット。最後に残った「ホムンクルス」系を80体倒すミッションをこなし、100ミッションクリアも果たしました。これで、「ハロウィン・ストライク! 魔のビルドクライマー/姫路城大決戦」コンプリートです。やったー!

No image

……えっ、チャレンジクエスト? 何のことですか? そんなクエスト、全然見えませんね……。

No image

ハロウィンクエスト実体験レポ、いかがだったでしょうか。駆け足での紹介となりましたが、開始2ヶ月の初心者でも充分クリア可能というのは証明できたかなと思います。残念ながらメインストーリーの進行が3章半ばだったため、チャレンジクエストへの挑戦すら敵いませんでしたが、100ミッションをクリアできたので、未熟な一プレイヤーとしては満足な結果でした。

No image

「『FGO』に興味はあるけど、今から始めても満足に楽しめないんじゃ……」と感じている方も少なくないかと思いますが、筆者のような戦力でもフレンドの力を借りることで、「推奨LV90」というイベントクエストもクリア可能です。初期から始めている人にすぐ追いつくのは難しいと思いますが、ストーリーやイベントは今から始めても充分堪能できます。また、ゲーム内にランキングなどはないので、周りを気にせず自分のペースで遊べるのもお勧めできるポイントです。

No image

『Fate』シリーズは、PC向けや家庭用ゲームも数多く、小説に漫画、TVアニメに劇場映画など、その展開は広がる一方。そんな本シリーズに触れる第一歩として、この『Fate/Grand Order』を選んでみるのも一興でしょう。その日までに、頼ってもらえるサーヴァントを育成できるように頑張っておきます!

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【G-STAR 2017】『FIFA Online 4』など試遊台が6タイトル588台!最大級の広さを誇るNEXONブースレポ
「報酬91,000円(ペリカではございません)」『カイジ』帝愛グループの黒服バイトが話題
iOS/Android『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信日が11月22日に決定!
スマホ版「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の配信日が11月22日に決定
【特集】アナタの腹筋を刺激する『Steamで遊べる愛すべきバカゲー』7選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加