「RISING SUN ROCK FESTIVAL」心地良い音楽とともに、朝陽を見よう

「RISING SUN ROCK FESTIVAL」心地良い音楽とともに、朝陽を見よう

  • TOKYO FM
  • 更新日:2017/08/16
No image

8月11日(金・祝)から開催の「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO」(以下、RSR)。音楽サイト「MUSIC VILLAGE」の夏フェス特集コーナーより、RSRの魅力や出演者情報など、一部抜粋してお届けします!

【「RISING SUN ROCK FESTIVAL」ってどんなフェス?】

RSRは、北海道「石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ」にて行われます。この“特設ステージ”ということからわかるように普段は何もない場所。広大な土地の草刈りをして、水道や電気を通しステージを骨から組み、RSRの会場ができるのです。

2日間の開催で、8月11日(金・祝)のお昼にスタートし、深夜に一度終演。2日目の12日(土)は、13日(日)の朝までのオールナイト公演で、アーティストのライブを観ながら、徐々に明るくなっていく空と、眩しいくらいの朝陽に出会うことができるのです。(天気が良いことを祈るばかり…)

他にも、北海道ならではの大自然や、おいしいごはん。会場内でキャンプができること、そして、多彩なアーティストラインナップ! 魅力いっぱいのRSRです!

【2017年の出演者は?】

今年のヘッドライナーは、昨年20周年を迎え、オールタイムベスト『くるりの20回転』をリリースしたくるり。「アルバム毎に音楽性が全然違う」というようなことをよく言われるくるりの音楽ですが、シンプルなバンドサウンドが中心のものから、オーケストラを入れてさながらクラシックのような楽曲まで、幅広い表現に音楽の自由さを感じて、毎度ドキドキさせられます。

また、TOKYO FMに縁のあるアーティストも多数出演します! 「SHOOL OF LOCK!」に現在出演中の[Alexandros]、LiSA。"Garden Gate"にYORKE.が出演中のOLDCODEX。MUSIC VILLAGEにてメルマガ配信中の、SUPER BEAVER。2015年3月まで放送されていた「スキャノミクス」でパーソナリティを務めてくれていたSCANDAL!

さらに、RSRならではのラインナップにも注目です!

2006年からRSRで実施されているオーディション「RISING★STAR」。今年の応募総数425組の中から選ばれた2組のアーティスト、京都のバンド「浪漫革命」と、北海道・銭函の「The Cynical Store」。一体どんなライブを見せてくれるのか、注目です。また、今年で7回目のRSR出演となる稲川淳二さんの怪談も楽しみです。

MUSIC VILLAGE」の特集ページでは、アーティスト情報の他に、グルメ情報や防寒対策、お風呂・宿泊事情などお届けしています。チェックしてみてください!

■「MUSIC VILLAGE」特集ページ

http://mv-sp.gsj.bz/view.page/menu/special/rsr2017/index

<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO>

http://rsr.wess.co.jp/2017/

文/MUSIC VILLAGE編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
関ジャニ∞が4日連続東京ドーム公演を完走、史上初の記録に驚き
ASKA、ファン300人と新曲MV撮影!チャゲアス復活に意欲も
ASKA「みんなごめん!」MV撮影でファンに謝罪
甲子園、ブラバン応援で事実上の決勝戦 「前前前世」大阪桐蔭対“魔曲”智弁和歌山
『マインクラフト』ファンイベント「MINECON Earth」開催決定!―世界中から参加可能に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加