鈴木愛“大坂流”で前向き 18日開幕デサントレディース

鈴木愛“大坂流”で前向き 18日開幕デサントレディース

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/18

日本女子プロゴルフツアーの第6戦、デサントレディース東海クラシック(優勝賞金1440万円)は18日から3日間、愛知県美浜町の新南愛知CC美浜C(6456ヤード、パー72)で行われる。先週の日本女子プロ選手権で早くも今季2度目の予選落ちを喫した賞金女王・鈴木愛(26=セールスフォース)は16日、アウト9ホールを視察した。

No image

パットの練習に励む鈴木愛

今季不振の原因はパット。昨季平均パット数1位の名手が珍しくグリーン上で苦しんでいるが「悪くはないんで。コロナ禍で(今季は)まだ40試合以上あるし、早めに悪いのが来たと思ってます」と前向きだ。テニスの全米オープンで2度目の優勝を果たした大坂なおみを見てポジティブに考える大切さを実感。連日8時間の練習で復調を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加