【門別・サンライズC結果】オーマイグッネスが人気のベルピットをゴール寸前で差し返す

【門別・サンライズC結果】オーマイグッネスが人気のベルピットをゴール寸前で差し返す

  • netkeiba.com
  • 更新日:2022/09/22
No image

阿部龍騎手騎乗の3番人気オーマイグッネスが勝利(撮影:田中哲実)

22日、門別競馬場で行われた第22回サンライズC(2歳・重賞・ダ1800m・1着賞金500万円)は、先手を取った阿部龍騎手騎乗の3番人気オーマイグッネス(牡2、北海道・角川秀樹厩舎)が、3番手追走から直線で前に出た1番人気ベルピット(牡2、北海道・角川秀樹厩舎)をゴール寸前で差し返し、これにハナ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分55秒6(稍重)。

さらに3馬身差の3着に6番人気リアルガー(牡2、北海道・黒川智貴厩舎)が入った。なお、2番人気グラビティモデル(牡2、北海道・角川秀樹厩舎)は5着に終わった。

勝ったオーマイグッネスは、父マクフィ、母ブライズメイト、その父エイシンサンディという血統。近3走連続でベルピットに次ぐ2着に敗れていたが、ここで初めて先着し重賞制覇を果たした。通算成績はこれで6戦2勝(重賞1勝)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加