塩見真希、横井咲桜らが初戦を突破 白子高・由井はフルゲーム制す<全日本卓球2023女子単1回戦➀>

塩見真希、横井咲桜らが初戦を突破 白子高・由井はフルゲーム制す<全日本卓球2023女子単1回戦➀>

  • Rallys(ラリーズ)
  • 更新日:2023/01/25
No image

<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日~29日 場所:東京体育館>

25日、全日本卓球選手権大会は3日目を迎え、女子シングルス1回戦が行われた。塩見真希(サンリツ)や岩越帆香(エクセディ)、杉田陽南(早稲田大)らが好スタートを切った。

塩見真希(サンリツ)は浅田真奈(朝日大)と対戦。塩見がパワーのある両ハンドを軸に終始試合の主導権を握り、3-0のストレートで勝利を挙げた。岩越や杉田らも3-0と白星を飾り、好調の滑り出しとなった。

No image

写真:横井咲桜(四天王寺高)/撮影:ラリーズ編集部

一方、横井咲桜(四天王寺高)と川北帆香(中央大)の試合は最終ゲームに突入する激闘へ。横井の強烈な両ハンドに対し川北が緩急をつけたラリーで対抗し、後半までもつれる展開となったが、最後は横井が最終ゲームを取り切った。

他、由井心菜(白子高)や大島奈々(専修大)らが初戦からフルゲームを制し、勢いをつける勝利を掴んだ。女子シングルス1回戦の一部の結果は以下の通り。

女子シングルス1回戦結果①

No image

写真:岡崎日和(東洋大)/撮影:ラリーズ編集部

〇大島奈々(専修大) 3-2 清家綾乃(オークワ)
直江杏(明誠高) 0-3 岡崎日和(東洋大)〇
山本笙子(レゾナック) 3-0 仲川詩乃(愛知工業大)
〇菅澤柚花里(デンソー) 3-0 熊田陽花(琉球レオフォルテJr)

No image

写真:杉田陽南(早稲田大)/撮影:ラリーズ編集部

〇塩見真希(サンリツ) 3-0 浅田真奈(朝日大)
〇横井咲桜(四天王寺高) 3-2 川北帆香(中央大)
南芹那(洋野TTC) 0-3 岩越帆香(エクセディ)〇
〇郡山七海(新潟大) 3-0 江戸絢音(愛知工業大)
〇杉田陽南(早稲田大) 3-0 八重樫萌花(山形城北高)

No image

写真:木村香純トップおとめピンポンズ名古屋)/撮影:ラリーズ編集部

田上小也夏(関西学院大) 0-3 木村香純(トップおとめピンポンズ名古屋)〇
石橋愛理(関西大) 0-3鶴岡菜月(神戸松蔭女子学院大)〇
〇荻原直子(円山クラブ) 3-1 伊瀬真奈美(前橋女子高)
〇伊藤詩菜(四天王寺高) 3-1 杉本果緒(東洋大)

〇山形あすか(近畿大) 3-0 鎌田那美(キヤノンメディカル)
山下菜々美(日本体育大) 1-3 長部心奈(正智深谷高)〇
高山結女子(日本大) 1-3 中山恭花(専修大)〇
安田優佳(福岡大) 0-3 小林りんご(桜丘高)〇

No image

写真:由井心菜(白子高)/撮影:ラリーズ編集部

豊永夢乃(徳島商業高) 1-3 津田菜穂(同志社大)〇
香取位圭(中央大) 2-3 由井心菜(白子高)〇
〇林めぐみ(キヤノンメディカル) 3-1 伊藤希望(日本大)
〇海保愛美(レゾナック) 3-1 庄夏海(秋田県庁)

岡野華奈(松商学園高) 0-3 川森天詩(近江兄弟社高)〇
金本茉実(東洋大) 0-3 谷渡亜美(愛知工業大)〇
吉松寿莉(開新高) 0-3鈴木李茄(トップおとめピンポンズ名古屋)〇
原芽衣(四天王寺高) 1-3 瀬山咲希(トプコン)〇

No image

写真:川森天詩(近江兄弟社高)/撮影:ラリーズ編集部

青木沙也花(ロータス) 1-3 高橋花(日本体育大)〇
〇小畑美月(デンソー) 3-0 花木愛理(筑波大)
小林光優(金城大) 1-3 青井さくら(明徳義塾中・高)〇
宍戸春来(札幌大谷高) 0-3 首藤成美(希望が丘高)〇

枝廣瞳(神戸松蔭女子学院大) 3-0 金城菜月(レオフォルテ)
〇木村美緒(東洋大) 3-1 河野凪紗(立命館大)
工藤夢(中央大) 1-3 司千莉(香ヶ丘リベルテ高)〇

文:ラリーズ編集部

ラリーズ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加