『セックス・アンド・ザ・シティ』復活も“サマンサ不在”に複雑!インスタで意味深投稿も

『セックス・アンド・ザ・シティ』復活も“サマンサ不在”に複雑!インスタで意味深投稿も

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/01/13
No image

※画像はサラ・ジェシカ・パーカーのインスタグラムアカウント『@sarahjessicaparker』より

アメリカの人気ドラマで、日本でもファンが多い『セックス・アンド・ザ・シティ』(SATC)が、『And Just Like That…』という新タイトルで復活することがわかった。今春から撮影がスタートし、アメリカのケーブルテレビ局・HBOのストリーミングサービス「HBO Max」で計10話のミニドラマという形で配信される。

同ドラマは、主人公のコラムニスト・キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー/55)、弁護士のミランダ(シンシア・ニクソン/54)、アートギャラリーのディーラー・シャーロット(クリスティン・デイヴィス/55)、PR会社社長のサマンサ(キム・キャトラル/64)という4人の独身女性のさまざまな生き方を描いたラブコメディ。それぞれの恋愛や友情にまつわるさまざまなエピソードはもちろん、4人の華やかなファッションが女性たちに支持されていた。

新シリーズでは、50代を迎えた彼女たちの変化などを中心に描かれるというが、サマンサを演じていたキムは出演しない。そのため、同ドラマ復活のニュースについて、ネットでは「待ってた!楽しみ」「何回でも見れる大好きな作品だから復活ほんと嬉しい」と歓喜のコメントがあがっている一方、「サマンサのいないSATCは想像ができない」「サマンサは出ないのかと思うと寂しい限り」「寂しいなぁ〜4人でSATCなのに」「サマンサがいないなら意味あるのかな」とキムが演じるサマンサの不在について複雑な声も出ている。

■サラ・ジェシカ・パーカーはインスタで意味深投稿!?

また、10日には、サラ・ジェシカ・パーカー、シンシア・ニクソン、クリスティン・デイヴィスという3人の主要キャストが、それぞれのインスタグラムに新シリーズ『And Just Like That…』のティーザー動画を投稿。

サラの投稿には、ファンからキムの代役にまつわるコメントなどが寄せられたが、それに対してサラは「私たちは、新しい物語を用意してるから。楽しみだわ」と意味深に返答。さらに、キム演じるサマンサの不在を寂しがるファンからのコメントには「私たちもだよ。彼女のことを愛していたから」と回答していた。

サマンサ不在の新シリーズで、残りの3人はどのように描かれていくのだろうか。

この投稿をInstagramで見る

SJP(@sarahjessicaparker)がシェアした投稿

※画像はサラ・ジェシカ・パーカーのインスタグラムアカウント『@sarahjessicaparker』より

いま一番読まれている記事を読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加