TBS系「炎の体育会TV」の「エアロビ部」がアジア大会でメダル獲得 オードリー春日らが出場

TBS系「炎の体育会TV」の「エアロビ部」がアジア大会でメダル獲得 オードリー春日らが出場

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/05/14
No image

「第9回アジアリズムダンス&エアロビクス選手権大会」に出場した後列左から春日俊彰、フワちゃん、小林よしひさ、前列はパウロ・サントスコーチ(TBS提供)

TBS系スポーツバラエティー「炎の体育会TV」(土曜後7・0)が14日、福岡で1日に開催された第9回アジアリズムダンス&エアロビクス選手権大会でお笑いコンビ、オードリーの春日俊彰(43)らが参加する番組内企画「エアロビ部」のメンバーがメダルを獲得したと発表した。

春日はフワちゃん(28)とのコンビでペア部門、NHKEテレ「おかあさんといっしょ」の〝11代目たいそうのおにいさん〟として知られるタレント、小林よしひさ(40)がシングル部門に出場。詳細は21日の放送回で明かされ、春日の妻や同番組に約1年ぶりに出演する女優、あき竹城(75)がサプライズで応援する様子も伝える。

「エアロビ部」企画は約5年前からスタート。春日とフワちゃんは2020年6月にペアを結成し、競技経験はなかったが、多忙の合間に週4~6日の練習を続け、昨年3月の全日本エアロビクス選手権大会では3位と健闘した。小林は同12月に開催された全日本エアロビクス選手権大会のシングル部門で初優勝していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加