吉本新喜劇・谷川友梨「5月で40歳。結婚したい~」4つのマッチングアプリ利用し婚活中

吉本新喜劇・谷川友梨「5月で40歳。結婚したい~」4つのマッチングアプリ利用し婚活中

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2023/01/30

「第12回吉本新喜劇GM月例会見」が25日、大阪市内で開かれ、吉本新喜劇の谷川友梨(39)が「5月で40歳になります。結婚したい~」とアピールした。

No image

「第12回吉本新喜劇GM月例会見」で漫才を披露した谷川友梨(右)と玉置洋行

月例会見の冒頭、谷川はセカンドシアター新喜劇「催しごと~恐縮ですが、新喜劇させていただきます。~」(2月12日)で一緒にリーダーを務める玉置洋行(38)とコンビを組んでカップルネタの漫才を披露。MCの烏川耕一(50)も「おもしろい昭和の漫才」と絶賛され、GMの間寛平(73)も「エエ雰囲気やん」と2人を冷やかした。

昨年の座員総選挙で28位に入り、スペシャル新喜劇への出演権を獲得した谷川。新喜劇のチケットも完売しているが、人気に比例せず自身に浮いた話がない。寛平からは「魅力ないなあ。セーラームーンのコスプレはすごくかわいいけど」と指摘されガックリだ。さらに「マッチングアプリを4つやってます。リリーという名前で」と婚活中だが、実っていない。昨年12月に、ファンという男性とアプリ内で盛り上がってマッチング。「これは行けるゾ」と意気揚々、大阪・淀屋橋の待ち合わせ場所に行ったが「(相手が)現れなかった。連絡もつかなくなった」と不発に終わったそうだ。

正月におみくじを引いた際には「末吉でした」。待ち人の欄には「来ないと書いてました。まだ1年あるんで」と会見場は大爆笑。内場勝則(63)と未知やすえ(59)夫妻のように「いい人が見つかれば」と座員も含めて良き伴侶を探していくつもりだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加