NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
Helsinki Lambda Club、配信シングル「Inception (of)」でPEAVIS、CHAI、どんぐりず、Frascoらとコラボ

Helsinki Lambda Club、配信シングル「Inception (of)」でPEAVIS、CHAI、どんぐりず、Frascoらとコラボ

  • OKMusic
  • 更新日:2021/07/20

2020年11月にリリースしたアルバム『Eleven plus two / Twelve plus one』のツアーを2021年の5月から『「Eleven plus two / Twelve plus one」release "おかわり" tour 〜皆さん、お変わりないですか?〜』と銘打ち、全国11カ所(※沖縄公演は9/17に延期)を回るツアーファイナル公演が、7月20日(火)に新木場USEN STUDIO COASTにて開催された。

No image

配信シングル「Inception (of)」 (okmusic UP's)

2020年11月にリリースしたアルバム『Eleven plus two / Twelve plus one』のツアーを2021年の5月から『「Eleven plus two / Twelve plus one」release "おかわり" tour 〜皆さん、お変わりないですか?〜』と銘打ち、全国11カ所(※沖縄公演は9/17に延期)を回るツアーファイナル公演が、7月20日(火)に新木場USEN STUDIO COASTにて開催された。

本公演のアンコールにて客演を迎えて初披露した「GNIBNII(feat. PEAVIS, CHAI)」は、福岡を拠点に活動するラッパーのPEAVISと、“NEO – ニュー・エキサイト・オンナバンド ” CHAIのミラクル双子のマナ・カナが参加。さらに、「GNIBNII(feat. PEAVIS, CHAI)」を含む全3曲入り配信シングル「Inception (of)」を、9月29日(水)にリリースすることが決定した。

今回のシングル3曲は『Eleven plus two / Twelve plus one』に収録している楽曲をベースに制作。シングルM1「GNIBNII(feat. PEAVIS, CHAI)」は、アルバムM4に収録の「Good News Is Bad News」の続編として制作した楽曲で、ボーカル橋本薫が福岡で過ごした中学時代の同級生だったラッパーPEAVISと、2020年10月にUSインディーズの名門 SUB POP と契約し、世界的に高い評価を受けているCHAIのマナ・カナがゲスト参加している。歌詞は橋本とPEAVISが初共作だ。

シングルM2「Amazon (feat. どんぐりず)」は、アルバムM9に収録の「IKEA」のモチーフを解体し、群馬県桐生市を拠点に音楽活動を行う2人組どんぐりずがトラックを再構築した。彼らとは2021年4月に共演したイベントで意気投合し、ラップと歌唱もどんぐりずが参加している。

シングルM3「眠ったふりして – Frasco Remix」は、アルバムM11に収録の「眠ったふりして」の リミックス。30万いいねを超えるバズツイートを連発するコンポーザーのタカノシンヤと、デザインから開発までマルチにこなすボーカル峰らるによる音楽プロジェクトFrascoが手掛け、Helsinki Lambda Clubでは醸し出せない一味違ったサイケ感のあるリミックスに仕上がった。

配信シングル「Inception (of)」

2021年9月29日(水)配信リリース
※各ストリーミングサービス、ダウンロードサイトにて配信

HAMZ-010
<収録曲>
1.GNIBNII(feat. PEAVIS, CHAI)
2.Amazon (feat. どんぐりず)
3.眠ったふりして − Frasco Remix

No image

(okmusic UP's)

No image

(okmusic UP's)

No image

(okmusic UP's)

No image

(okmusic UP's)

No image

(okmusic UP's)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加