英 AZワクチン 子どもへの治験中断へ 血栓を懸念

英 AZワクチン 子どもへの治験中断へ 血栓を懸念

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/04/07
No image

動画を見る(元記事へ)

アストラゼネカ製のワクチンを接種した後に血栓の症状が報告されたことを受け、オックスフォード大学は子どもへの治験を中断すると発表しました。

オックスフォード大学は6日、6歳から17歳の300人を対象に実施していたアストラゼネカ製のワクチンの治験について、「イギリスの規制当局による検討結果を待ってから投与を行う」と一時中断することを表明しました。

「子どもへの安全性の懸念はない」と強調していますが、EU(ヨーロッパ連合)の規制当局の責任者が「ワクチンと血栓との関連性は明らかだ」と述べるなど安全性への懸念が高まっています。

イギリスでは血栓で7人が死亡しましたが、規制当局は接種を継続する方針です。

ジョンソン首相も「当局の見解に目を向けることが最善だ」と接種を呼び掛けています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2021

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加