瀬谷第二地区 幅広い世代集い文化祭 ちびっ子フェスも盛況に〈横浜市瀬谷区〉

瀬谷第二地区 幅広い世代集い文化祭 ちびっ子フェスも盛況に〈横浜市瀬谷区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2021/11/25

瀬谷第二地区連合自治会(網代宗四郎会長)は11月6日と7日に瀬谷第二小学校で毎年恒例の文化祭を開いた。地域住民など約1000人が来場し、作品展やステージ発表などを楽しみながら交流を深めた。

今年は地域文化の向上及び文化の伝承を図ることや、障がい者理解と支援の取り組み実施など5つのテーマを掲げ開催。同自治会会員によると書道や絵画など576作品が並んだほか、フラダンスや尺八などのステージパフォーマンスで盛り上がったという。

また、14日には同校でちびっ子フェスティバルも実施(主催/いきいき瀬谷っ子運営委員会、瀬谷区役所)。親子連れなどおよそ520人が訪れ、スタンプラリーなどを楽しんだ。

会場にはミニ電車コーナーや絵付け・落書きコーナーなどに加え、瀬谷区地域子育て支援拠点にこてらすや下瀬谷地域ケアプラザ、瀬谷区薬剤師会による子育て相談やスライム作りのブースが設けられた。網代会長は「両イベントは、地域をはじめ様々な方のご協力があって開催することが出来ました。皆様のご協力に感謝いたします」と話した。

No image

多くの作品が展示された

No image

親子でミニ電車コーナーを楽しんだ

タウンニュース瀬谷区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加