Apple、ポッドキャストをラジオのように聴ける「Scout FM」を買収

Apple、ポッドキャストをラジオのように聴ける「Scout FM」を買収

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/09/26
No image

Appleは、ポッドキャストをラジオ局の周波数に合わせるように聴けるアプリ「Scout FM」を今年始めに買収していたことが明らかになりました。

CarPlayに統合か?

Scout FMは、iPhone、Androidデバイス、Amazonスマートスピーカーなどで人気だったポッドキャストアプリです。通常、ポッドキャストは個別に配信されますが、Scout FMではトピックごとにポッドキャストステーションが利用可能となっていたのが特徴です。例えば、ユーザーがスポーツに興味がある場合は、アプリはスポーツ関連のポッドキャストをキューレートしステーションを作ってくれる、といった具合です。

Bloombergは、アプリはCarPlayに統合される可能性があると推測しています。Appleは買収に関してコメントを控えており、アプリは買収後に配信が終了しています。

Apple TV+用のオリジナルポッドキャストも開発中か

AppleはサブスクリプションサービスApple TV+と紐づけたオリジナルのポッドキャストを開発中であると報じられています。

Appleは2020年に入ってから、決済企業MobeeWave、天気アプリDark Sky、バーチャルリアリティブロードキャスティング企業NextVRなど、多くの企業を買収しています。

Source:Bloomberg
(lexi)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加