小林武史&櫻井和寿らによるBank Band、ベストアルバム『沿志奏逢 4』収録内容公開 ap bank fesライブ音源も初CD化

小林武史&櫻井和寿らによるBank Band、ベストアルバム『沿志奏逢 4』収録内容公開 ap bank fesライブ音源も初CD化

  • Real Sound
  • 更新日:2021/09/15
No image

Bank Band(櫻井和寿、小林武史)

Bank Bandが、9月29日に発売するベストアルバム『沿志奏逢 4』収録曲とアーティスト写真を公開した。

(関連:宮本浩次 × 櫻井和寿 organized by ap bank「東京協奏曲」MV

ap bankの可能性をさらに広げるため、音楽家・小林武史と櫻井和寿(Mr.Children)を中心に2004年に結成されたBank Bandの18年間の集大成となる本作には、最新楽曲「東京協奏曲」(宮本浩次 × 櫻井和寿 organized by ap bank)、「forgive」(Bank Band feat. MISIA)含む、全オリジナル楽曲、代表的カバーソング、歴代フェスより厳選したライブ音源など全25曲を収録。

Disc1には、2021年3月20日に配信限定でリリースした最新楽曲「forgive」(Bank Band feat. MISIA)、新曲「東京協奏曲」(宮本浩次 × 櫻井和寿 organized by ap bank)、「What is Art?」(Reborn-Art Session)の新たなMIXを含む、Bank Bandがこれまで制作した全オリジナル楽曲に加え、「糸」「若者のすべて」「カルアミルク」「何の変哲もないLove Song」「トーキョー シティー ヒエラルキー」の名曲カバーを、TED JENSEN氏(STERLING SOUND)の全曲新マスタリングにて収録。

Disc2には、『ap bank fes』の歴史を語る上で外すことのできない名場面・名演奏を歴代フェスの中からセレクトし「LIVE BEST」として初CD音源化。Bank Band With Great Artistsとの共演「言葉にできない」「はじまりはいつも雨」や、「歌うたいのバラッド」「慕情」「HERO」などを収録。マスタリングは内田孝弘氏(FLAIR MASTERING WORKS)が担当した。

初回仕様には、CD購入者のみが視聴できるBank Bandスペシャル映像コンテンツ視聴シリアルナンバーを封入。小林武史と櫻井和寿の『沿志奏逢 4』スペシャル対談に加え、セッションも収録される予定だ。(リアルサウンド編集部)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加