吉田鋼太郎“源太郎”、家に連れてきたのは長女の元カレ!

吉田鋼太郎“源太郎”、家に連れてきたのは長女の元カレ!

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2022/01/15
No image

吉田鋼太郎が主演を務める土ドラ『おいハンサム!!』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~※この日は24:10~)の第2話が1月15日に放送される。

【動画】『おいハンサム!!』の最新回を視聴する

本作は、恋×家族×ゴハンをテーマにしたコメディドラマ。漫画家・伊藤理佐の『おいピータン!!』シリーズを原作として、男を見る目がないのが唯一の共通点である三姉妹、由香(木南晴夏)・里香(佐久間由衣)・美香(武田玲奈)のために、頑固親父・伊藤源太郎(吉田)が立ち上がる様を描く。

第1話では、源太郎が三女・美香と漫画家志望の彼氏・ユウジ(須藤蓮)の交際を反対したり、美香の露出度の高い服を「何なんだその格好は。ラマが通ったかと思ったぞ!」と注意したりと、言いたい放題。ネット上では、伊藤家のドタバタぶりに反響が寄せられ、「みんな一癖あって面白い」「感動と笑い満載ドラマ」「吉田鋼太郎さんのお父さんが愛おしい」​​とのコメントがあった。

<第2話あらすじ>
娘たちを心配する伊藤源太郎(吉田)は取引先の大森利夫(浜野謙太)を気に入り酔った勢いで自宅に連れてくるが、大森は長女・由香(木南)が「ブサイクだからふった」元カレだった。気まずい空気が流れるかと思いきや、翌朝、妻の千鶴(MEGUMI)や娘たちは何事もなかったかのように朝を迎える。

いっぽう、次女・里香(佐久間)は夫の大輔(桐山漣)への不満をつのらせ、焼き鳥をめぐってひと悶着。三女・美香(武田)は、ダメ男・ユウジ(須藤)と別れきれないなかハイスペック男・大倉学(高杉真宙)と運命の出会いをはたし、いきなり人生のピークを迎えたかと思ったが……かすかな違和感を覚え始める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加