嵐・櫻井翔、相葉雅紀の「男っぽい人なんだな」と思った出来事明かす

嵐・櫻井翔、相葉雅紀の「男っぽい人なんだな」と思った出来事明かす

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/09/23

【モデルプレス=2022/09/23】嵐の櫻井翔が、22日放送のTBS系バラエティー番組『櫻井・有吉THE夜会2時間SP』(よる9時~)に出演。相葉雅紀を「すげぇ人なんだ」と思った過去の出来事を明かした。

No image

【写真】相葉雅紀、19歳のトレエン斎藤と似ている?天然ぶり炸裂であたふた

◆櫻井翔、相葉雅紀を「この人すげぇ人なんだな」と思った出来事

相葉とロケを行い、2人きりの車内で「相葉くんって男っぽい人なんだなって思ったことがあったのよ」と切り出した櫻井。それは1999年8月のドラマ『Vの嵐』(フジテレビ系)の撮影中だったそうで、櫻井は「ドラマの撮影中、その日が終わったらマネージャーから『実は今日相葉さん高熱出してて』って。『相葉さんが絶対にメンバーに言わないでくれって。心配されちゃうし迷惑かけちゃうから、誰にも言わずにそのままやるからって話になって…』」と相葉が高熱を隠したまま撮影をやり切ったことを振り返った。

それまで、櫻井は相葉に対して「柔らかい優しい人」という印象を持っていたそうだが、「俺だったらすぐ言っちゃうなって。当時17歳の高校生ぐらいの年齢で、朝から夜中までの撮影で辛かったろうに、その素振りを見せてなかったっていう、辛そうにしないっていうのを見て、『この人すげぇ人なんだな』って思った」と相葉に対するイメージが変化し、「すげぇ人」だと思ったことを告白。静かに聞いていた相葉は「嬉しいな…」とつぶやいた。

◆櫻井翔&相葉雅紀、ジャニーズJr.時代は「対極にいた感じ」

その当時のことが「俺の中での相葉雅紀原体験」と言うほど、それまでは接点が無かったという相葉と櫻井。最初の印象が話題となると、相葉は「(櫻井の)Jr.の時のイメージはギャル男。最先端を行ってたよね。当時の流行りのパイオニア。俺は古着とかが好きだったから、そっちのゴリッとした方には行かなかった」と話し、櫻井も「(相葉とは)対極にいた感じ」と当時の2人の関係を振り返った。

そして、「今ふとした時に連絡とってる感じがその頃から考えると不思議だよね。14~15歳の時には考えられなかったよね」と現在の関係に変化したことへの心境を明かす櫻井に、相葉も共感した。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加