尹大統領、「BTS兵役特例」関連の質問に「先に言及する状況でない」

尹大統領、「BTS兵役特例」関連の質問に「先に言及する状況でない」

  • 中央日報日本語版
  • 更新日:2022/06/23
No image

BTSが10日発売したアルバム『Proof』の収録曲『Yet To Come』でビルボード米国除外のグローバルチャートで1位、米国を含むグローバルチャート(グローバル200)では2位を占めた。[写真 Big Hitミュージック]

韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が23日、BTS(防弾少年団)の団体活動暫定休止をきっかけにまた話題になっている「大衆文化芸術家兵役特例」について「私がいま先に言及することではないようだ」と述べた。

尹大統領はこの日、龍山(ヨンサン)大統領室に出勤する際、政界の一部で大衆文化芸術家兵役特例をまた議論しようという主張が出ていることに関連して取材陣から立場を尋ねられると、このように答えた。

ただ「国民がどう眺めるのか、国民の考えと世論に基づき、法に定められた通り、または国民の世論がそうであるなら関連規定を国会で改めることができるだろう」とし「私が先に言及する状況ではないと考える」と話した。

兵役法施行令では芸術・体育特技に大衆文化が入っていない。このためBTSなど国威の宣揚に寄与した大衆芸術人が芸術・体育要員に含まれない点をめぐり以前から論争があった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加