Rソシエダード久保は開幕前最後のプレシーズンマッチで主力チームの一員として先発

Rソシエダード久保は開幕前最後のプレシーズンマッチで主力チームの一員として先発

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/07

◇親善試合 レアル・ソシエダード0―1ビルバオ(2022年8月5日 スペイン・バラカルド)

No image

久保建英(ロイター)

久保建英ってどんな人?略歴、トリビアも!

サッカーのスペイン1部レアル・ソシエダードに加入した久保建英(21)がプレシーズンマッチ最終戦となるビルバオ戦で先発し、後半30分まで出場した。直前にダブルヘッダーで行われた控え主体の2部エイバル戦でメンバーを外れていた久保は主力組の一員として3トップの右でプレー。得点に絡むことなく試合も0―1で敗れたが、開幕前の最終調整で主力チームに入ったことは14日に控えるカディスとの開幕戦に向けて大きな意味がありそうだ。

アス紙は「Rソシエダードのアルグアシル監督は故障上がりのFWイサクとMFシルバを欠いたものの、今の時点で最高のイレブンを起用した」と指摘。マルカ紙は「前半に久保は右サイドでチームに流動性を与え、後半は久保と右サイドバックのゴロサベルが絡んで攻撃を仕掛けるオプションを持った」と伝えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加