NHK紅白に初出場するLE SSERAFIM 来年1月に待望の日本デビューが決定!

NHK紅白に初出場するLE SSERAFIM 来年1月に待望の日本デビューが決定!

  • 東スポWEB
  • 更新日:2022/11/25
No image

2ndミニアルバム「ANTIFRAGILE」のアーティスト写真(P)&(C)SOURCE MUSIC

今年の大みそか「第73回NHK紅白歌合戦」に初出場する多国籍5人組ガールズグループ「LE SSERAFIM(ル セラフィム)」が25日、来年1月25日に「FEARLESS」で日本デビューすると発表された。

同曲は、昨年5月に韓国デビュー曲「FEARLESS」の日本語バージョンで、カップリングには「Blue Flame」の日本語バージョンも収録。さらに、3曲目には日本オリジナル楽曲が収録されることが決定しているという。

同グループは、BTSなどのレーベルを擁するHYBE初のガールズグループ。元HKT48&元IZ*ONEのSAKURA(宮脇咲良)、KIM CHAEWON(キム・チェウォン)、HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)、日本人メンバーのKAZUHA(カズハ)、HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)の5人で構成される。

今年5月2日に「FEARLESS」で韓国デビュー。ミュージックビデオは、爆発的なスピードで再生され、2022年にデビューした韓国新人ガールグループの中で最短記録の公開後100日で1億再生を突破するなど華々しいスタートを切った。

韓国のハントチャートによると、発売1週間で合計30万7450枚を売り上げ、歴代ガールズグループデビューアルバム初動(発売日基準1週間のアルバム販売量)の新記録を達成。日本をはじめ13か国・地域の「iTunesトップアルバムチャート」でも1位を獲得した。

10月発売の2ndミニアルバム「ANTIFRAGILE」も、韓国のハントチャートで発売1週間で合計56万7673枚と〝前作超え〟。日本でも自己最高の週間売り上げ(4・4万枚)を記録し、オリコン週間アルバムチャート1位を獲得。日本の音楽番組にも多数出演し、高いパフォーマンス力でも人気を集めている。

東スポWEB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加