阪神中野がプロ1号!ゴールデンルーキーはテルだけじゃないぞ!

阪神中野がプロ1号!ゴールデンルーキーはテルだけじゃないぞ!

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/04
No image

ヤクルト対阪神 8回表阪神1死二塁、右越え2点本塁打を放つ中野(撮影・前田充)

<ヤクルト5-11阪神>◇4日◇神宮

ゴールデンルーキーはテルだけじゃない! 阪神中野拓夢内野手(24)にプロ初本塁打が飛び出した。

5-4の8回。佐藤輝が死球で出塁し、梅野が犠打をきっちり決めて1死二塁。中野が打席に立つと、坂本の4球目、内角高めの直球を振り抜いた。打球は大きな弧を描いてライトスタントへ。

「点差の厳しい展開の中で、梅野さんがしっかりとバントを決めてくれたので、なんとしてでもランナーをかえすという気持ちでした。最高の結果になってくれて本当に良かったです」。

記念すべきプロ初本塁打は、試合終盤にリードを広げる大きな1本となった。

中野は開幕1軍を勝ち取ると、ここまで24試合に出場。3日時点で打率は3割3分3厘。この日は6回無死一塁の場面でも左前打を放ち、陽川の同点打につなげていた。ドラフト1位の佐藤輝だけではない。社会人卒のルーキーが存在感を見せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加