【北海道の天気 9/15(水)】あすは秋晴れ最終日 土曜日は台風14号の影響で荒れる

【北海道の天気 9/15(水)】あすは秋晴れ最終日 土曜日は台風14号の影響で荒れる

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2021/09/15
No image

UHB 北海道文化放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆あすの天気

今週の北海道は秋晴れが続いていますが、

あすで、いったん終了となりそうです。

午後は、道南で雲が多くなるでしょう。

洗濯物は、あすのうちに片づけたほうが良さそうです。

◆あすの気温

朝は、けさ同様に冷えこみ、内陸部や山沿いは3℃以下まで下がり、

霜の降りる所もあるでしょう。

日中は20℃以上の所が多く、快適な陽気となりそうです。

◆台風14号

台風14号は、17日(金)に温帯低気圧に変わり、発達しながら日本列島を縦断する見込みです。

18日(土)は、北海道も活発な雨雲がかかり、太平洋側は、強風や高波となるでしょう。

日高や十勝地方は、100ミリを超える大雨になる恐れがあります。

農家の方は、収穫を早めるなどの検討もしてください。

◆週間予報

金曜日から下り坂で、道南は、夜は雨が降るでしょう。

土曜日は、全道的に天気が崩れ、雨風ともに強まりそうです。

太平洋の海は6メートル以上の大しけとなるでしょう。

日曜日は回復しますが、蒸し暑い空気が流れ込み、

20日(月)の札幌の予想最高気温は25℃で、夏日が戻りそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加