今季躍進カラツェフ 初戦突破

今季躍進カラツェフ 初戦突破

  • tennis365
  • 更新日:2021/05/03
No image

初戦突破を果たしたアスラン・カラツェフ : 画像提供 ゲッティ イメージズ

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は3日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク27位のA・カラツェフ(ロシア)が同32位のU・アンベール(フランス)を7-5, 6-4のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>錦織vsハチャノフ 1ポイント速報<<

>>錦織らマドリッドOP対戦表<<

カラツェフはこの試合、ファーストサービスが入ったときに82パーセントの高い確率でポイントを獲得。リターンゲームではアンベールから2度のブレークに成功し、1時間31分で勝利した。

2回戦では、第7シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)と対戦する。上位8シードは1回戦免除のため、シュワルツマンは2回戦からの登場。

今シーズンのカラツェフは、2月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で予選からベスト4進出を快進撃を見せると、3月ドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)ではツアー初優勝。4月のセルビア・オープン(セルビア/ベオグラード、レッドクレー、ATP250)ではN・ジョコビッチ(セルビア)らを下して決勝へ進出した。

今大会の第1シードはR・ナダル(スペイン)、第2シードはD・メドベージェフ(ロシア)、第3シードはD・ティーム(オーストリア)、第4シードはS・チチパス(ギリシャ)、第5シードはA・ズベレフ(ドイツ)、第6シードはA・ルブレフ(ロシア)、第8シードはM・ベレッティーニ(イタリア)

また、日本勢では世界ランク43位の錦織圭が1回戦で同23位のK・ハチャノフ(ロシア)と顔を合わせる。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード5/2(日)~5/9(日)男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ5/9(日)~5/16(日)WOWOWオンデマンドで配信!■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加