冬の「ワークマン」はこれ購入すべき!おしゃれな温かトレンドモック。

冬の「ワークマン」はこれ購入すべき!おしゃれな温かトレンドモック。

  • beautyまとめ
  • 更新日:2022/01/14

ワークマンの人気シューズ「トレンドモック」が今季も大人気!

旧モデルよりもさらに進化したトレンドモックの推しポイントやサイズ感をチェックしていきましょう♪

ワークマンのモックシューズが大人気!

”ワークマン女子”というワードも定着し、すっかり人気アパレルショップとなったワークマン。

そんなワークマンのアイテムの中でも、毎年秋冬になると品薄状態になるほどの大人気シューズがあります!

それは、「トレンドモック(1,500円・税込)」なるモックシューズ♡

モックシューズはサンダルとスニーカーの良いとこ取り♪

モックシューズは、スニーカーのような履き心地の良さを持ちつつ、ブーツのように温かく、サンダルのように脱ぎ履きしやすいシューズのこと。

”サンダルとスニーカーとブーツの良いとこ取り”といったシューズで、キャンプなど靴の脱ぎ履きが多いシチュエーションでは特に重宝します◎

トレンドモックは推しポイントがいっぱい!

インソールは着脱式の温か仕様♡

トレンドモックのインソールは、たっぷり1cmもある肉厚な温か仕様♪

甲を覆うアッパー部分は中綿入りのキルティング生地なので保温性バツグンです◎

軽い&滑りにくいソール

トレンドモックのアウトソールには、滑り止め効果のあるデコボコがいっぱいです。

ゴツゴツと重そうに見えるかもしれませんが、Lサイズ片足で200gほどととっても軽量!

軽いゆえ、歩きやすく疲れにくいのも推しポイントですよ◎

収納袋付きで履き替え楽々♪

トレンドモックには収納袋が付いているので、外出先で履き替えたい時も持ち出し楽々♪

現地で汚れた後の持ち帰りにも便利ですね!

旧モデルのトレンドモックにも撥水加工が施されていましたが、撥水効果がちょっぴり頼りなかったという声も。

2021年に登場した最新モデルは「SplaTECH(スプラテック)」なるワークマン独自の耐久撥水加工が施され、撥水効果が強力にアップデートされています◎

突然の雨でも慌てることなく安心ですね。

トレンドモックのサイズ感をチェック♪

トレンドモックのサイズは、今季モデルからSSサイズも追加され、全部で6種類。

SS~3Lまで、それぞれのサイズ感は以下をご参考ください▽▽▽

■ SSサイズ 22.5〜23.0cm

■ Sサイズ 23.5~24.0cm

■ Mサイズ 24.5~25.0cm

■ Lサイズ 25.5~26.0cm

■ LLサイズ 26.5~27.0cm

■ 3Lサイズ 27.5~28.0cm

さまざまなブランドから発売されているモックシューズですが、こちらワークマンのトレンドモックは人気ブランドTevaのエンバーモックにソックリという声も。

機能性バツグンで、おしゃれで、プチプラ。

買わない理由が無いトレンドモックは、今期もすでに品薄の店舗が出始めています!

欲しい人はお近くのワークマンへ急ぎましょう!

オンラインショップで購入予定の人は、ぜひ上記サイズ感をご参考にしてみてくださいね◎

■ ワークマン「トレンドモック」
・1,500円(税込)

※ 掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。

石川海

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加