ソフトバンク、10.3型で国内初5G対応のAndroidタブレット「Lenovo TAB6」

ソフトバンク、10.3型で国内初5G対応のAndroidタブレット「Lenovo TAB6」

  • PC Watch
  • 更新日:2021/10/14
No image

Lenovo TAB6(アビスブルー)

ソフトバンク株式会社は、レノボ・ジャパン製の5G対応10.3型Androidタブレット「Lenovo TAB6」を22日に発売する。

Lenovo TAB6は、SoCにSnapdragon 690 5Gを搭載し、Androidタブレットとして国内初の5G対応を謳う製品。5Gネットワークでは最大で下り1.8Gbps、上り110Mbpsを実現できるとする。

メモリは4GB、ストレージは64GBで、ディスプレイは10.3型1,920×1,200ドット液晶、OSはAndroid 11を搭載。7,500mAhの大容量バッテリを備え、長時間の連続使用もできる。また、IP53の防塵防水性能を持ち、水回りや屋外などでも使いやすいとしている。

そのほかインターフェイスは、Wi-Fi 5、Bluetooth 5.0、前面/背面カメラ(ともに約800万画素)、microSDカードスロット(最大2TB)などを装備。

本体色はアビスブルーとムーンホワイトの2色を用意。サイズは約158×244×8.3mm(幅×高さ×厚さ)、重量は約498g。連続待ち受け時間は約725~800時間。

No image

ムーンホワイト

宇都宮 充

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加