県議選 福田玄氏が立候補表明 笠岡市選挙区、元浅口市議

県議選 福田玄氏が立候補表明 笠岡市選挙区、元浅口市議

  • 山陽新聞デジタル
  • 更新日:2022/11/25
No image

福田玄氏

任期満了に伴う来春の岡山県議選笠岡市選挙区(定数2)に、新人で元浅口市議の福田玄氏(42)=同市=が25日、無所属で立候補する意向を表明した。

福田氏は「子どもや高齢者、障害のある人が安心して暮らせる基盤づくりに取り組む。人口減少が続く中、住民サービスの維持に向けて広域行政をより一層推進したい」と述べた。

福田氏は拓殖大卒。衆院議員秘書などを経て2014年4月の浅口市議選で初当選。同市長選に18、22年と続けて立候補し、いずれも落選した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加