新型コロナ 新たに441人感染 3人死亡 8日連続で前週同曜日下回る 秋田

新型コロナ 新たに441人感染 3人死亡 8日連続で前週同曜日下回る 秋田

  • 秋田テレビ ニュース
  • 更新日:2023/01/25

秋田県と秋田市は25日、新たに441人が新型コロナウイルスに感染し、3人が死亡したと発表した。前の週の同じ曜日を下回るのは8日連続。

発生届が出されたのは106人で、保健所別では大仙が30人、秋田市が24人、由利本荘が13人、能代と秋田中央がそれぞれ10人、大館が9人、横手が5人、湯沢が4人、北秋田が1人。

1日当たりの感染者数は、前週水曜日から69人減少し、8日連続で前の週の同じ曜日を下回った。

また、65歳以上で医療機関に入院していた感染者3人が死亡した。

新たなクラスターは、秋田中央の医療機関と大仙の高齢者施設の計2カ所で確認されている。

24日時点で新型コロナの専用病床には86人が入院していて、病床使用率は28.9%。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加