阪神・藤浪 初回無失点スタート 得点圏に走者背負うも秋山、マクブルーム抑える

阪神・藤浪 初回無失点スタート 得点圏に走者背負うも秋山、マクブルーム抑える

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/08/06
No image

力投する先発の藤浪(撮影・飯室逸平)

「広島-阪神」(6日、マツダスタジアム)

阪神の先発・藤浪が初回、無失点スタートを切った。1番・野間に一塁内野安打で出塁を許し、菊池涼は送りバント。1死二塁のピンチを背負ったが、秋山を154キロで中飛に打ち取った。

2死三塁となり、4番・マクブルームは147キロのスプリットで空振り三振に斬った。

藤浪は4月中旬に新型コロナウイルスに感染。交流戦での中継ぎ登板を経て、再び2軍で先発調整していた。

今季は試合前の時点で8試合に登板し、0勝1敗、防御率4・29の成績を残している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加