コロナ禍の三が日テレビ視聴 過去10年で最高値!総世帯視聴率 前年比約4P増 巣ごもり影響

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/15

ビデオリサーチは14日、今年1月1~3日、三が日の総世帯視聴率(HUT、午前6時~深夜0時、関東地区)が過去10年で最高値になったと発表した。新型コロナウイルス感染拡大以降、初めて迎えた年末年始。帰省や外出を控えた生活者とテレビ視聴の関係の強さが例年以上に示された。

2021年三が日の総世帯視聴率は1月1日=49・5%、1月2日=48・8%、1月3日=49・7%。20年三が日、1月1日=44・9%、1月2日=44・7%、1月3日=45・6%から軒並み約4ポイント増となった。

▼総世帯視聴率 テレビ放送を放送と同時に視聴している世帯の割合。録画再生やテレビゲームでテレビ画面を使用している場合は含まれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加