名前変更可能(なまえへんこうかのう)

名前変更可能(なまえへんこうかのう)

  • numan
  • 更新日:2022/01/15

「名前変更可能」(なまえへんこうかのう)とは、ゲーム作品において主人公(プレイヤー)の名前をデフォルトか任意の名前かで選択できる機能のこと。「名前変更可」「名前変更あり」などとも表記される。

意味

「名前変更可能」(なまえへんこうかのう)とは、ゲーム作品において主人公(プレイヤー)の名前をデフォルトか任意の名前かで選択できる機能のこと。
「名前変更可」「名前変更あり」「名前は自由に決められます」などとも表記される。

主人公の名前を変えるとは?

RPGなどのゲームでは、主人公の周りの人物がプレイヤーをどう呼ぶかという部分のみになるので、そこまで重要を持たない。

しかし、恋愛ゲームなどで好みのキャラクターや声優が、主人公をどう呼ぶかということになると話が変わってくる。
基本的なパターンでは、デフォルトに設定した場合はその名を呼ぶ、任意の名前にした場合は「君」「あなた」などの呼び方か、役職(プロデューサー、マネージャーなど)で呼ばれることが多い。

「EVS」システムで名前が呼ばれるように!

そんな中で、『ときめきメモリアル』シリーズが任意の名前も読み上げてくれる「EVS」というシステムを1999年発売の『ときめきメモリアル2』で実装。基本的には入力禁止対象語句(差別的な用語など)以外の名前に対応し、以降のシリーズ作品にも使用されている。

また、作中のセリフに合わせてちょっとした大喜利的な要素で名づけをするプレイヤーや、プレイヤーの頭の上に名前を表示するタイプのゲームで、全員が同名にするなどの遊びを楽しむプレイヤーもいる。

numan編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加