【Krush】初代フライ級王座トーナメント決定、那須川龍心を破った大久保琉唯やWMC日本王者・天馬ら4人で争奪=9.24

【Krush】初代フライ級王座トーナメント決定、那須川龍心を破った大久保琉唯やWMC日本王者・天馬ら4人で争奪=9.24

  • イーファイト
  • 更新日:2022/08/06
No image

若い4人のファイターが初代フライ級王座を争う(C)K-1

9月24日(土)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.141』のカード発表会見が5日(金)行われ、フライ級(51.0kg)の王座新設が発表された。これに伴い、初代フライ級王座を決める4人制のワンデートーナメントが行われる。
トーナメント1回戦では、まず『THE MATCH 2022』で那須川天心の弟・龍心に勝利した大久保琉唯(K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER)vs2019年K-1甲子園‐55kg王者・山脇飛翼(K-1ジム心斎橋チームレパード)が対戦。もう一つの山では、WMC日本フライ級王座を獲得した天馬(WSRフェアテックス西川口)vsプロ7戦6勝(2KO)1敗の大夢(WIZARDキックボクシングジム)が対戦する。

【動画】大久保琉唯が那須川龍心にバックスピンキックを当てた瞬間!

No image

大久保琉唯(右)vs山脇飛翼(C)K-1

大久保は2021年K-1甲子園‐55kg王者に輝き、6月の『THE MATCH 2022』では那須川天心の弟・龍心に勝利し戦績は2戦2勝。さらにABEMAで圧倒的人気を誇る恋愛番組「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」にも出演が決定し、注目を集めている。

会見で大久保は「このトーナメントは自分のトーナメントだと思ってますし、負けられない理由がたくさんあるので負けたらそこで終わりだと思っています。自分の持ち味はスピードと殺傷能力のある攻撃なので、そこに注目してほしいです」と意気込む。

相手の山脇は、2019年K-1甲子園‐55kg王者でプロ戦績は6戦3勝(2KO)2敗1分。

山脇は大久保に対し「身長が高くてイケメンで頭が良くて『オオカミくん』に出るらしいので見てあげて下さい」と相手を上げつつ「THE MATCHに出て勝ったことも凄いのですが、オオカミくんに出てる場合とちゃうぞと。絶対にオオカミくんとか出ずに練習していた方が強いと思うので、当日を楽しみにして下さい」と”オオカミくん狩り”を宣言した。

No image

天馬(右)vs大夢(C)K-1

また、もう一つの一回戦では、Krush初参戦の天馬が参戦。WMC日本フライ級タイトルを獲得するなどムエタイ系の試合を重ねてきた。プロ戦績は8戦5勝(3KO)3敗。

天馬はトーナメント中プロ戦績最多だ。「最後まで戦う気持ちだと思うので、日頃から気持ちを鍛えています」とメンタルの強さをアピール。さらに「自分はスピード、威力もあると思うので倒しにいきます」とKrush初参戦ながらKOを狙いに行く。

対する大夢は7戦6勝(2KO)1敗と好成績を誇り、フライ級の中でも高い攻撃力を持つ。

会見で大夢は「フライ級はただ軽い階級ではなく、最速で相手を倒す階級だということを、僕が体現していきたいと思います。ペチペチうまく戦うつもりはない」とこちらも倒しにいくと宣言。
さらに初参戦の天馬に「ムエタイベースでいい選手やと思うのですが、このリングの怖さを知らないと思うので身体に叩き付けたろうかなと思います」とKrushの洗礼を浴びせると気合十分に意気込んだ。

▶次のページ:【動画】大久保琉唯が那須川龍心にバックスピンキックを当てた瞬間!

【動画】大久保琉唯が那須川龍心にバックスピンキックを当てた瞬間!

大久保琉唯( @rui912912 )のバックスピンキック! @ABEMA で視聴中 https://t.co/Fu6hTfu0iM #THEMATCH2022 #那須川天心 #武尊 pic.twitter.com/swTS6IDHeN
— K-1【公式アカウント】 (@k1wgp_pr)
June 19, 2022
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加