ロゴス、電気式カイロとライトの2WAYで使える「野電 あったかパッド(USB蓄電)」発売

ロゴス、電気式カイロとライトの2WAYで使える「野電 あったかパッド(USB蓄電)」発売

  • MdN
  • 更新日:2020/09/17
No image

ライト点灯時

株式会社ロゴスコーポレーションは、同社が展開するアウトドアブランド「LOGOS」より、冬用アウトドアイテム「野電 あったかパッド(USB蓄電)」を発売開始している。価格は5,900円(税別)。

本製品は、電気式カイロとライトが合体した2WAYで使える冬用アウトドアイテム。

本体下部にあるスイッチを入れると温かくなり、最大約45℃になるカイロとして使える。発熱時間は最長で約4.5時間。

アウトドア以外でもオフィスで足の下に敷いたり、冬のスポーツ観戦時に膝の上に置いたりして暖を取ることができる。

No image

平たい形状なので持ち運びにも便利

また、テントの中などを照らすライトにもなり、点灯時は本体半面全体がやさしく発光し、最長約25時間照らし続けることができる。

サイズは約幅24×奥行14×高さ3.7cm、総重量は約410g。

「野電 あったかパッド(USB蓄電)」
価格:5,900円(税別)
URL:https://www.logos.ne.jp/products/info/4909
2020/09/17

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加