巨人菅野とソフトバンク千賀が第1戦先発 日本Sは予告先発導入、監督会議で決定

巨人菅野とソフトバンク千賀が第1戦先発 日本Sは予告先発導入、監督会議で決定

  • フルカウント
  • 更新日:2020/11/20
No image

ソフトバンク・千賀滉大(左)と巨人・菅野智之【写真:荒川祐二、読売巨人軍】

巨人とソフトバンクが戦う日本シリーズは21日から始まる

巨人とソフトバンクが戦う「SMBC日本シリーズ2020」は21日から京セラドームで行われる。第1戦は巨人が菅野智之投手、ソフトバンクは千賀滉大投手が先発することが決まった。

前日練習がおこなわれた20日には巨人・原辰徳監督、ソフトバンク・工藤公康監督の間で監督会議が行われ、予告先発を行うことが決定。原監督は菅野智之投手、工藤監督は千賀滉大投手の先発を予告した。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加