「あいのり」桃、次男の痛々しい検査に驚き「上手く付き合っていこう」

「あいのり」桃、次男の痛々しい検査に驚き「上手く付き合っていこう」

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/05/13

【モデルプレス=2022/05/13】フジテレビ系「あいのり」出身のブロガー・桃が12日、自身の公式ブログを更新。次男の再検査の結果を報告した。

No image

(写真 : 桃(C)モデルプレス)

【写真】「あいのり」桃、イケメン夫&兄弟“顔出し”家族ショット披露

◆桃、次男の検査結果を報告

5月5日に第2子の出産を報告した桃。同月10日に退院した際、次男の黄疸に関連する数値が高くなっていたことから、再検査をすることを明かしていた。

今回は生後1週間の次男の再検査について投稿。医者に「お母さん、みない方がいいかもしれません」と言われるほどの痛々しい検査だったそうで「疸って検査する時、足のかかとから太ーい針(なんなら細いストローくらい太いやつ)を指して血抜いて検査するんだね…あんな痛々しい検査だなんて知らなかった…」と語った。

続けて桃は「結果、黄疸はまたギリギリ大丈夫だったんだけど、ギリギリだったからまた2週間後に検査」と次の検査を報告。また、眼瞼下垂の疑いもあるそうで「ただの浮腫みだといいけど、眼瞼下垂だったとしても、上手く付き合っていこうね…愛してるよ…」と愛しい我が子への想いをつづった。

◆桃と子供に励ましの声

同投稿には「一緒に育児頑張ろうね」「応援してます」「ももちゃんも無理しないでね」などと多くの応援コメントが寄せられいる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加