静岡島田「KADODE OOIGAWA」でご当地食材を買って食べて体験!

静岡島田「KADODE OOIGAWA」でご当地食材を買って食べて体験!

  • LINEトラベルjp
  • 更新日:2021/01/14
No image

静岡島田「KADODE OOIGAWA」でご当地食材を買って食べて体験!

2020年11月、静岡県島田市に大井川流域の農産物をテーマにした複合施設「KADODE OOIGAWA」がオープン。3つのエリアに分かれた施設内では島田、藤枝、焼津そして川根本町のご当地食材が勢揃い!
静岡県下最大級のマルシェや産直レストラン、茶葉の気分になれそうな体験コーナーのほか、カフェ、遊び場、ご当地グルメなども楽しめます。

静岡県下最大級のマルシェがお出迎え

写真:麻生 のりこ

2020年11月にオープンした「KADODE OOIGAWA」は、大井川流域の4市町(島田、藤枝、焼津、川根本町)の食材を、「飲む」「食べる」「買う」「巡る」「体験する」ことができる複合施設です。
新東名高速道路・島田金谷I.Cからすぐの国道473号線沿いにあり、オープンと同日には施設と直結する形で大井川鐵道の新駅・門出駅が設置されました。

こちらは、カフェ棟の西側にあるサークルロゴです。KADODE OOIGAWAに来たら、まずはこちらで記念撮影してみてはいかが?

No image

写真:麻生 のりこ

施設内はマルシェ棟とカフェ棟、レストラン棟の3つのエリアに分かれています。地元農家から毎朝運ばれてくる新鮮野菜が、ずらりと並ぶマルシェの大きさは静岡県下最大級!

JAおおいがわ管内の4市町の地元農家が作った安心・安全・新鮮、そして季節にあった野菜は、買うのはもちろん見るだけでも楽しめます。新鮮な野菜だけではなく、魚介類やお肉、総菜に焼きたてパンも!

No image

写真:麻生 のりこ

マルシェでは静岡オリジナル酒造好適米の「誉富士(ほまれふじ)」から造られた日本酒「KADODE誉富士」を買うことができます。
静岡県内で誉富士を醸し出す蔵は全部で26蔵。KADODE OOIGAWAのマルシェには、それらの殆んどが揃っています。静岡県は富士川、安倍川、大井川、天竜川が流れる水に恵まれた土地。蔵ごとの味の違いを、お確かめください。

MANDARA茶柱で緑茶の新たな魅力を発見!

No image

写真:麻生 のりこ

お茶どころ静岡県のほぼ中央付近に位置するKADODE OOIGAWA。マルシェ棟の南側約1/3は緑茶ゾーンになっています。目印は、いろは順に並んだ16本のMANDARA茶柱。深い緑色と鮮やかな萌黄色が目を惹きますね。

1本1本の茶柱ではMANDARA GREEN TEAと呼ばれる茶葉を紹介。一般的にお茶を選ぶ際は産地を見てしまいがちですが、こちらでは蒸し時間×火入れ時間によって風味が異なるお茶の味から選ぶことを重視しています。

No image

写真:麻生 のりこ

それぞれの茶柱には産地やお茶請け、飲む状況や合いそうな血液型などの情報が満載。個包装のティーバッグやリーフティーなど種類も揃っています。たとえば、は茶葉の蒸し時間が短い浅蒸しで火入れが弱いお茶です。低温でゆっくり抽出するのがポイントです。

好きなお茶の味がピンとこない方は、後述する「緑茶ツアーズ」に参加しお茶を飲み比べたり、絵馬タワーにある「緑茶診断」や「茶みくじ」から選んでみても。

お土産コーナーでは「このお菓子にはこのお茶が合う」というペアリングの結果も紹介中。美味しいお茶とお菓子で、素敵なティータイムを過ごせるかも!?

緑茶のあれこれを体験しよう

No image

写真:麻生 のりこ

KADODE OOIGAWAでは、茶葉から緑茶になる工程を気軽に体験できる「緑茶ツアーズ」が大人気! 緑色のポンチョをかぶって、蒸す→揉む→火入れの順番で回ります。
ツアーの最後にはMANDARA GREEN TEAの中から、4種類の茶葉で淹れたお茶の試飲も。味や香りのほか、色の違いも比べてみて! 気に入った茶葉は、もちろん購入できます。(※有料…1回500円)

No image

写真:麻生 のりこ

MANDARA GREEN TEAの16種類のお茶を実際に淹れてみたい方は、「緑茶B・I・Yスタンド」へ。手順は次の通りです。

1)飲んでみたいお茶を選び券売機でチケットを購入
2)チケットをカウンターに出し、ティーバッグ入りの茶葉とデカンタとオリジナルのKADODEボトルを受け取る
3)ティーバッグに書いてある番号のところでお湯を出し、デカンタに注いでティーバッグを入れる

No image

写真:麻生 のりこ

4)正面にある時計のスタート位置をセットし、好みの時間になったらティーバッグを上下に20回ほど丁寧に振る
5)KADODEボトルに移し替えてできあがり

お湯はあらかじめ茶葉に合う適温になっているので、湯冷ましを使う必要はありません。ティーバッグは、茶葉の広がりが分かりやすいように特製なんですよ。また、デカンタは中央の膨らんでいるところが虫メガネのようになっていて、抽出具合がよく見えます。
手軽に美味しいお茶をお楽しみくださいね。(※有料…1回500円・KADODEボトル持参の場合は1回200円)

SLファン必訪のレストランも!

No image

写真:KADODE OOIGAWA

KADODE OOIGAWAに来たら、大井川流域の農産物をふんだんに取り入れたグルメもお忘れなく。

レストラン棟にある「Da Monde」は、全国初となるSLに挟まれたビュッフェレストラン。大井川鐵道本線を走るSLまたは、復元展示されたC11-312を見ることができます。
ビュッフェスタイルは90分制で、選べるメインプレート(ピザorパスタ)+JAおおいがわ管内産の野菜を中心としたビュッフェ+デザート+フリードリンクです。旬のご当地食材を使ったオリジナル料理をご賞味あれ。
(営業時間…ランチタイム11:00~14:00 / 最終受付13:30・カフェタイム14:00~17:00)

No image

写真:麻生 のりこ

マルシェ棟では、こだわりの「お茶漬け」も。
お米はもちろん地元産。ふっくらと焚き上げたご飯の上には、焼津の名店・柳屋本店のかつお節がたっぷりと。かけるお茶は深蒸し茶で火入れの香りが強く、かつお節に合うMANDARA GREEN TEAのを使用。添えられた小皿は、地元のお母さんたちが考案したものです。

No image

写真:麻生 のりこ

まずはだしをかけて味わってみて。さらにお茶をかけたり、おばんざいで味を変えて召し上がれ。食べている途中の“追いかつお節”も嬉しい!
(営業時間…9:00~15:00・売切れ次第終了)

KADODE OOIGAWAにはこれら以外にも「緑茶バーガー」や「緑茶ソフトクリーム」「緑茶×フルーツドリンク」など、美味しいものがたくさん。1日では食べきれないほど!

富士山型のネットで遊んじゃおう!

No image

写真:麻生 のりこ

カフェ棟にはカフェのほか、段々茶畑のベンチと子どもの遊び場「ちゃめっけ」があります。
名前の由来は、この場所を通して「お友達をめっけ」「大好きをめっけ」など、さまざまな事柄を“めっけ(見つけ)”ることができることから。大きな窓ガラスは、内側から専用クレヨンで自由にお絵描き可能。ままごと遊びやボールダムで遊んじゃおう!

No image

写真:麻生 のりこ

緑色の大きなネットは、その名も「ぽんぽん茶畑」。飛んだり跳ねたり思い思いに楽しめます。上部にある富士山を模したネットの高さは7メートル。そのふわふわ具合は、まるでハンモックに揺られているかのよう。

外にはカラフルなツリーハウスやテトロなどがあり、天気の良い日はこちらも人気です。1時間ごとの完全入れ替え制なので、たっぷり遊べますね。(※有料1回…子ども500円 / 大人100円)

No image

写真:麻生 のりこ

レストラン棟北側は、大井川鐵道の新駅・門出駅と直結した観光案内所・TOURIST INFORMATION「おおいなび」です。
観光案内カウンターではVR映像による観光体験ができ、観光土産も各種販売しています。緑茶が出る水道や、漆黒のSLソフトクリームを食べることができるのはココ! 建物の外にある緑茶色のポストは、SNS映えすると密かな人気です。

ドライブの途中に、新金谷駅からのSL乗車の合間に。KADODE OOIGAWAで大井川流域の食を体験してくださいね。

KADODE OOIGAWAの基本情報

住所: 静岡県島田市竹下62
電話番号:0547-39-4073
アクセス:
(公共交通機関)
大井川鐵道・門出駅直結
JR金谷駅よりコミュニティバス終着駅
(自動車)
新東名高速道路・島田金谷I.Cからすぐ
東名高速道路・相良牧之原I.Cより約25分
国道1号線・大代I.Cより北へ約5分
開館時間:9:00~19:00
休館日:年末年始、その他臨時休館あり
※一部エリアは営業時間が異なります
駐車場:あり(無料・乗用車約550台/大型バス34台)

<緑茶ツアーズ>
利用料金:1回500円
営業時間:平日11:00~13:00、土日祝10:00~17:00
<緑茶B・I・Yスタンド>
1回500円(専用ボトル持参 1回200円)

2021年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

関連MEMO

KADODE OOIGAWA(外部サイト)

島田市観光協会(外部サイト)

大井川鐵道(外部サイト)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加