西武・國場翼が現役引退 「任意引退選手」として公示、今季は7登板止まり

西武・國場翼が現役引退 「任意引退選手」として公示、今季は7登板止まり

  • フルカウント
  • 更新日:2020/11/20
No image

西武・國場翼【写真:荒川祐史】

13日に戦力外通告を受け、今後は未定としていた

日本野球機構(NPB)は20日、西武の國場翼投手を任意引退選手として公示した。

國場は15年ドラフト8位で西武入り。16年に1軍デビューし、今季は7試合登板、0勝0敗1ホールド、防御率7.36。13日に球団から来季の契約を結ばないことを通告された。「今後については、はっきり決まっていません。これから考えて、決断をしていきたいと思います」と今後については未定としていたが、現役引退を決断した模様だ。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加