輝き続けるブラックダイヤモンド 橋本梨菜、こだわりの日焼けとセクシーさが超進化

輝き続けるブラックダイヤモンド 橋本梨菜、こだわりの日焼けとセクシーさが超進化

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2020/10/16

「日本一黒いグラビアアイドル」、「なにわのブラックダイヤモンド」との愛称で親しまれ、現在公開中の初主演映画『はぐれアイドル地獄変』では女優業にも進出するなど、グラビアの枠を越えて活躍している橋本梨菜が、最新DVD&Blu-ray『りなと日焼け』(竹書房)をリリース。ますます黒くなった褐色の肌と自慢のプロポーションをセクシーに見せつけている。

キュートな笑顔とこんがりボディ!ほかの写真はこちらから

No image

見る度に肌の黒さが増していく橋本。その黒さは日焼けサロンなどで焼いたものではなく、自然の太陽で焼くところが橋本のこだわりだ。今作ではビーチで日焼けオイルを塗るなどさらに黒さが増しており、期待以上に肌の色がこんがりと焼けている。そのビーチのシーンで幕を開ける今作。Tシャツを脱ぐとカメラがGカップのバストを接写するなど、画面から飛び出てくるバストに驚かない者などいないだろう。

続けてビーチに場所を移して、グラビアの王道的なシーンへ。ビーチを笑顔で走るが、走る度に揺れまくるGカップのバストが悩ましすぎる。ビーチから車内へ移動すると、チューブトップ水着をイメージした衣装を着用して谷間や横乳をアピール。キャンディーを舐めながらカメラに向ける視線もセクシーだ。透け感たっぷりのワンピース水着を着用しながらセクシーダンスを披露した野外のシーンを挟み、プールでは胸元ざっくりの競泳水着を着用。より黒さが増した肌とGカップのバストを楽しむことができる。

部屋に移動してセクシー度満載のナースコスプレに変身。「こんなん着せてどうするつもり?」とお怒り気味の橋本だが、白衣を脱がされてバストを揉まれると満更でもない笑顔が浮かび上がる。ベッドに横たわるとローションを垂らされてマッサージのシーンへと突入。カメラが肉薄するなど橋本の凹凸黒肌ボディを存分に堪能することができる。黒のシースルー衣装に三角ビキニを着用したシーンでは妖艶なダンスで視聴者を誘惑。まさに「セクシーオンステージ」と言えるシーンだ。

続いてバスルームではチューブトップの水着を着用。男性に身体を洗われるシーンで、恋人なのか、それとも友達以上恋人未満の関係なのか、自然と笑みが溢れる。そしてベッドシーンでは着用していた衣装でバストを隠すなどギリギリまで攻めた仕草を見せており、いつも以上にセクシーで興奮度も高いシーンだ。カメラに語りかける台詞といいその表情といい、橋本と一緒に過ごしている時間を疑似的に体験できる設定で、一瞬たりとも見逃せないシーンが続く。

橋本の最新作『りなと日焼け』発売記念イベントは、10月24日(土)16時から、秋葉原・ソフマップで開催されるので、こだわりのこんがりボディをその目で確かめてほしい。

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加