三菱自動車倉敷オーシャンズ・広畑 最速150キロ!プロ初対戦で3回2安打2失点

三菱自動車倉敷オーシャンズ・広畑 最速150キロ!プロ初対戦で3回2安打2失点

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/22
No image

7回から3イニングを2失点の三菱自動車倉敷オーシャンズ・広畑

「練習試合、阪神4-3広島」(21日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

今秋ドラフト上位候補の三菱自動車倉敷オーシャンズ・広畑敦也投手(23)が、阪神2軍との練習試合に登板した。阪神と日本ハムのスカウトが見守る中、スカウトが計測したスピードガンで最速150キロをマークした。

七回から3番手で登板。先頭・遠藤への4球目だった。150キロの内角球で完全に詰まらせ、一ゴロに抑えた。阪神・山本スカウトは「スピンの効いたいい直球を投げていた。上位候補として期待しています」と大絶賛だった。

広畑はプロと初対戦だった。結果は3回2安打2失点。「甘い球を投げたら打たれるんだな」とレベルの高さを痛感。1軍経験のある熊谷、板山には直球をはじき返された。

ただ、自信もつかんだ。「(コースへ)投げきればなかなか打たれない」と力を込めた。「まずはチームが勝つことが大事。結果的に自分が目指すところにいけたらと思います」。チームを勝利に導き、プロへの扉も開いてみせる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加