西田尚美“郁子”、渋谷謙人“八田”の真実を聞きショック!『くすぶり女とすん止め女』

西田尚美“郁子”、渋谷謙人“八田”の真実を聞きショック!『くすぶり女とすん止め女』

  • TVerプラス
  • 更新日:2023/11/21

西田尚美と香音がダブル主演を務めるドラマチューズ!『くすぶり女とすん止め女』(テレビ東京系、毎週火曜24:30~)の第7話が、11月21日に放送される。

【動画】『くすぶり女とすん止め女』の最新回を視聴する

原作は、ふちいく子の人気エッセイ「くすぶり女のシンデレラストーリー」(梓書院)。モラハラ夫と離婚したいのに経済力や自己肯定感が低いため離婚ができない2児の母・山本郁子(西田)と、恋愛も仕事も万年2番手で満たされない思いを抱える令和世代の工藤ほのか(香音)が出会い、世代間ギャップを逆手にとり現代の女性が抱える悩みや違和感に切り込んでいく、これまでのお仕事ドラマと全く異なる新感覚ドラマだ。また、チーママ役を演じるMEGUMIは、同ドラマのプロデューサーも務める。

先週の第6話では、郁子は八田誠(渋谷謙人)の家に泊まっていることがモラハラ夫・武にバレてしまう。八田も武に恨みがあることから、「家庭は離婚、仕事は退職まで追い込んで、地獄の底まで叩きつけてやりましょう。あのモンスターを」と郁子に語る。ネット上では八田の行動に「怖い」「不穏な空気」といった声が上がっていた。

<第7話あらすじ>
山本武(勝村)のパワハラと不倫の事実が書かれたメールが差出人不明で社内全員に届く。

取引先にまで送られたそのメールに愕然とする郁子(西田)だが、八田誠(渋谷)は微笑みながら声をかけてくる。

一方工藤ほのか(香音)は偶然出会った八田の元婚約者、綾乃(大久保桜子)から八田の衝撃的事実を聞き、急いで郁子に電話をかける。事実を知った郁子は言葉を失う……。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加