5人組YouTuberコムドット、200万人登録者数突破「もう道を開けて貰う必要はない」

5人組YouTuberコムドット、200万人登録者数突破「もう道を開けて貰う必要はない」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/06/11

【モデルプレス=2021/06/11】“地元ノリを全国ノリに”“放課後の延長”というスローガンを掲げ活動している5人組若手YouTuberグループ・コムドットの登録者数が10日、200万人を突破した。

No image

(写真 : コムドットInstagramより)

【写真】コムドット、HIKAKINからの“1000万円”ベンツ納車

◆コムドット、200万人登録者数突破

同日、コムドットは「【初】チャンネル登録200万人いくまでライブします」と題した生配信を実施。200万人を突破した瞬間にはメンバー全員で拳を突き上げ「よっしゃー!」と思いを叫び「ありがとうございます」と視聴者に感謝した。

その後、リーダーであるやまとは「【維新】全YouTuberにもう道を開けて貰う必要はない 俺らが通る道を作る必要もない 俺らが創るのは新しい時代だ」とツイート。

昨年12月につぶやき、大きく話題を呼んでいた「コムドットが通るから道をあけろ 俺らが日本を獲る」というセリフとリンクした形でつづった。

◆コムドットに祝福の声殺到

200万人登録者数が達成された直後には、Twitter上にて「#コムドット有言実行」がトレンド入り。

様々なYouTuberが祝福の声を寄せ、ファンからは「おめでとう!」「これからも着いていきます!」「新しい時代…!」「大好きです」「コムドットさすが!」「一生応援します」などメッセージが多数寄せられた。

コムドットは今年2月に100万人登録者数を突破。そこから約4ヶ月間で200万人登録者数を達成することとなった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加