2歳の娘が「お父さんと寝るからお母さんは1人で寝て」。ママじゃなくパパと寝たい子はいる?

2歳の娘が「お父さんと寝るからお母さんは1人で寝て」。ママじゃなくパパと寝たい子はいる?

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/09/16
No image

子どもと一緒に布団に入り、毎晩のように寝かしつけをしているママもいることでしょう。特に幼い頃は「ママじゃないとダメ!」という場面も多くて困るかもしれませんね。しかしなかには「パパと寝たい」と主張する子もいるようです。ママスタコミュニティに複雑な思いを寄せたママがいました。

『2歳の娘が「お父さんと寝るんだからお母さんは1人で寝て」って。旦那の帰りが遅い日以外はいつもこう言われる。お母さん寂しい』

日中はべったりでさんざんお世話をさせられているのに、パパが帰ってきた途端に「のけもの」扱い……。ママが寂しい気持ちになるのは無理もありません。コメントには様々な寝かしつけエピソードが寄せられました。

子どもが一緒に寝てくれなくて寂しい……

同じように「パパと寝たい」というお子さんを持つママたちからは共感の声が届いています。家族みんなで一緒に寝ることもできるのに、パパと2人っきりを選びたがるお子さんもいるのですね。

『下の子がそんな感じだわ。「パパと~、パパと~」みたいな』

『一時期パパっ子だったときがあって、子どもが検査入院するってときに、付き添いできるのが1人だけだったからもちろん私が付き添う気満々だったら、3歳の娘が「パパと病院泊まるー!」って言って、「わかったよ!」って手続きして帰って、車で泣いた(笑)』

『うちもパパ好きっ子だから、朝目覚めたら「パパ仕事?」ってしょんぼりするか、寂しさが極まって泣く。土日べったりだから月曜日の朝は可哀想だ』

ママべったりは逆に大変かも

しかし子どもが寂しくなってすぐにママのそばに戻ってきてしまう場合もあるそう。たとえ「パパと一緒に寝る」と布団に入っても、そのまま一晩寝てくれる子どもばかりではないようです。

『うちの子も「パパと寝るからママ1人で寝ていいよ」って言ってくるわりに、少ししたら「ママと寝たい……」って泣いてる声が毎回聞こえる(笑)』

『うちの娘は「おかーさーん」って呼びにくる。1人の時間が少ない』

『2歳の頃なんて私としか眠れなかったからすごいね。「パパと寝る」って布団に入ってもすぐ「ママがいいー」って私のところに来てたな』

『うちの2歳、旦那と寝室にいって5分後には、「かあーたーーん」って号泣よ。そして娘さんと逆で、「じゃっ、とうたんバイバイ」って(笑)』

『うらやましいような寂しいような……うちの7才の娘ですら毎晩寝る前に「ねぇ、今日部屋来るぅ? 寝ちゃう前に来てね」って添い寝を誘ってくるよ』

もしパパが子どもを寝かしつけしてくれたら、お世話に追われていたママも一息つけることでしょう。なのにすぐ「やっぱりママがいい」とご機嫌ななめでグズりだされると、気が休まる暇がないかもしれません。

娘がくれた休息時間だと思おう

子どもがパパと寝てくれる状況を、むしろ「うらやましい!」と感じた人もいるようです。それは一緒に寝ている子どもにべったりくっつかれてしまい、自由に身動きが取れないママたち。パパと寝てくれたら嬉しすぎる、1人で寝られるなんて最高じゃないの! と語っています。

『いいじゃん……私もそうなりたい。娘2人に挟まれて寝返りも打ちにくい』

『私なら「ラッキー! 1人でのびのび寝よう」って思っちゃう(笑)』

『「あらありがとう。おやすみなさい」って喜んで1人を満喫するわ』

『1人で寝られて最高じゃん! 喜ぶよ!』

『うちも言われてたよ。「パパと寝るからママは私の布団で寝て!」って。「やったー! のんびり寝られるー!」って嬉しかったけどね』

いずれ離れる日まで大切にしてあげて

パパと一緒に寝たがるのがまだ2歳の幼い娘さんということで、その状況は長くは続かないだろうと推測する声も。

『うちの娘も下の子も、4歳くらいからたまに「パパと寝る」って言ってた。悲しくて最初は泣いたし、私の方が寂しいから一緒について行ったりしたけど、結局今はまた「ママと寝る」っていってる。だからまた「ママがいい」って言うんじゃないかなー』

『10歳くらいになったら「パパ嫌い!」だから』

『今中学生だけど、娘はパパっ子だった影すらないよ(笑)』

もう子どもがすっかり成長したママたちからは、大きくなるにつれ自然と娘がパパから離れてしまったという体験談も寄せられています。パパにはぜひ今のうちに、娘さんと一緒に寝られる幸せをたっぷり味わってもらいましょう。

『3人とも私にべったりだったなあ。添い乳に顔やらお腹やら、ずっしり子どもがくっついて重かった。身体じゅう痛かった幸せをおもいだす。旦那さんを立てて「お父さん大好きなように育ててる」っていいことだよ』

子どもがパパを大好きなのは、温かい家庭を作り上げているママのおかげだという励ましもありましたよ。もっとも今は「パパと寝る!」と言っている娘さんも、そのうち気が変わることもあるもの。いずれ逆にママべったりになって困る時期も来ないとも限りませんね。任せられるときはパパに寝かしつけをお願いして、今は1人でのびのびと身体を休めておいてはいかがでしょうか。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ イラスト・193

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加