打率も大切!あなたに合った婚活イベントを探す方法

打率も大切!あなたに合った婚活イベントを探す方法

  • ハウコレ
  • 更新日:2020/10/17
No image

すっかり定着した婚活ブーム。街コンなど、最近では自治体主催の大規模な婚活イベントも増えてきています。

ただ、自分に合った婚活イベントを見つけられないままやみくもに場数だけを踏んでもなかなかうまくいかず、「婚活疲れ」に至ってしまうことも……。

自分の個性を活かせる婚活イベントを探すコツについて見ていきましょう。

婚活イベント選びで重視すべきポイント

婚活も数年単位でずっと続けていると、結果が出ないことにイライラし、ついには「もうどうでもいいや」という気分になってしまいます。

婚活疲れの原因は、もしかしたら、事前の分析不足にあるのかもしれません。

まずはあなた自身の個性を知り、自分に合った婚活イベントを吟味することで、出会い探しの打率をアップさせることができます。

自分の武器を知る

婚活イベントは自分の魅力についてアピールする場ですから、まずは、自分の武器を知るところからはじまります。

聞き上手、トークがうまい、さりげない気配りができる……ルックスに自信がなくても、内面的な長所に目をむけることで自分だけの魅力に変えることができ、婚活イベントでもぐっと有利になります。

コンプレックスに目をむける

自分の武器がどうしても見つからない、という人は、あえてコンプレックスに注目してみましょう。

「短所は長所」とはよく言ったもので、自分ではコンプレックスだと思っているポイントでもほんの少し見方を変えるだけで誰にも負けない武器に変えることができます。

長所についてはなかなか見つからなくても、コンプレックスであれば意外とすんなり探せるのではないでしょうか。

高望みをしない

「ついつい高望みをしてしまう」というのも、婚活をなかなか終わらせられない原因のひとつです。

男性も女性も、自分と共通点の多い異性に対してより親近感を抱く傾向があり、恋愛関係にも発展しやすい、というデータがあります。

高年収、高学歴、高身長……ハイスペック男子を望んでしまう心理はある意味で当たり前ですが、「ターゲットを絞る」ことも作戦のひとつです。

分析が大切!まずは自分を知って婚活イベントを選ぼう!

婚活イベントのバリエーションが広がっているいまの時代だからこそ、ひとつひとつのイベントが重要になってきます。

やみくもに打席に立つと疲れてしまいますので、まずはあなた自身の長所、短所、コンプレックスを冷静に分析したうえで、個性を活かせる婚活イベントを見きわめましょう。

自分の魅力がどうしてもよくわからなければ、気の合う友達などにアドバイスを求めることもひとつの方法です。

(ハウコレ編集部)

ハウコレ編集部.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加