King & Prince岸 優太の今。「眩しく輝く誠実さと謙虚な心」

King & Prince岸 優太の今。「眩しく輝く誠実さと謙虚な心」

  • MAQUIA ONLINE
  • 更新日:2020/10/17

輝きを増しつづける5人に魅せられて

美しく格好良く、時々、お茶目。多面体の宝石のような魅力で私たちを虜にするKing & Prince。「MAQUIA」11月号では、磨かれる輝き、止まらない進化。彼等の個性溢れる煌めきと美意識をパーツごとに大解剖!

No image

Profile
きし ゆうた●1995年9月29日生まれ。誠実で真摯で謙虚。真っ直ぐなキャラクターが全国民に愛されるグループのリーダー。今年の夏は『24時間テレビ43』のメインパーソナリティーも務めた。


最近、内側からのケアも意識したいなと思うように。自分で作る食事も栄養面を考えたいところなのですが……まだね、そこまでの知恵がないので。結果、手軽な“男メシ”になってしまうんですよね。例えば、冷蔵庫にあるものをブワッと入れただけのうどん。ちなみに、冷蔵庫の中に必ず入っているのは納豆。岸家は「納豆さえあれば生きていける」がモットーで。安いし、美味いし、体にもいいし、悪いところを見つけるほうが大変。いいところしかないよね、納豆は。料理の味付けはほぼ独学。何かを参考にするよりも自分で生み出したいんですよ。結果、それが仇になることも。名作が生まれることもあるけれど、迷作もよく生まれます。


嗅覚はわりと鋭い。料理に入っている調味料を当てることができるくらい。もしかしたら味覚も鋭いのかな。ワインの美味しさとかもわかるほうだと思います。まだわからないですけど。ただ、嘘を見極める嗅覚は鈍い。そこに関しては皆無。多分、騙されやすいタイプ。いつかアヤしいものとか買っちゃいそうですよね。まだ、買ったことないですけど。


このあいだ、少し寒いなと思って、冷房の温度を上げたんですよ。でも、リモコンを何度押しても温度が上がらなくて。「おかしいな」と思ってよく見たら、テレビのリモコンだったっていう。我ながら「大丈夫かな」と思いましたよね。それが最近の僕の“開いた口が塞がらなくなった”出来事(笑)。

耳たぶ
女性のパーツでよく目がいくのは耳たぶ。耳たぶって、なんか可愛いんですよ。キリッと強そうな女性も耳を見ると可愛い“たぶ”がついていたりして。それを見ると急に安心したりして(笑)。そのギャップもまたいいんですよね。

完全版は、MAQUIA 11月号(電子版)でお楽しみください! >>

MAQUIA 11月号
取材・文/石井美輪 取材・構成/伊藤かおり、清田恵美子、木下理恵(MAQUIA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加